衝撃

    819 :キチママちゃん 2019/10/03(木) 15:03:25 ID:tM.fv.L2
    10年くらい前に卒業した高校にいた教師が性.格悪かった
    中高一貫校だったんだけど高校から入った生徒を小馬鹿にしてた
    お前らなんて大した大学に行けるはずないw高校3年で上げられる学力なんて知れてるのに無駄な努力するねーwって
    それで高校入学組がカチンと来てあのクソ教師見てろよと猛烈に勉強に取り組んだ
    結果、高校入学組の進学先は軒並み旧帝大や国公立や有名私学
    かたや教師ご自慢の中学からいた生徒はあまり鳴かず飛ばずで冴えない結果だった
    おかげであり得ないって教師は卒業式までイライラしてた
    ここまでならザマーミロ!で終わるんだが1年後その教師が医学部に受かって高校を退職した
    しかも医学部受けた理由をたまたま高校へ恩師を訪ねて行った元高校入学組のクラスメイトが聞いたそうだがそれがすごい
    簡単に言うと私ら高校入学組にマウント取るためだった
    お前ら一人も医学部に受からなかったけど俺は受かったぞ!俺の方がすごいんだ!って感じのこと言ってたらしい
    しかもわざわざ恩師との会話の間に割り込んできてだよ
    その時点で10歳以上歳の離れた子供相手に大人が何やってんだよって驚いた
    今はもう音沙汰聞いてないがマウント取るためだけに行った医学部であの教師は上手く行ったのかなと気になってはいる

    335 :キチママちゃん 2018/05/19(土) 15:25:58 ID:wIGnXoOg.net
    進学で東京に出てきて友達もできて、やっと落ち着いたかなと思ってたんだけど、
    仲良くなった数人が、私を見てヒソヒソすることが増えたように思った。
    何かやらかしたかなぁとずっとモヤモヤ悩んでて、で、仲良くなったゼミの教授にその事をそれとなく話した。
    その前にその子達と何か話してて、きっかけみたいなのあった?って言われたので、地元の話をしたと答えたら教授は納得した表情。

    私、その子達と話してる時
    「この間部落の集まりで一旦帰ってこいって言われて、せっかく東京に来たのに大変だったよー(笑)」
    みたいなことを話してた。
    教授に「いい?部落っていうのは、関西では差別用語なんだよ。」と、教えて貰えた。
    地元じゃ部落はなんの問題もなくみんなが使ってる言葉で、違和感も何も無かったから。
    その子達にはきちんと謝って訳も説明して、むしろ向こうも普通に使うことにびっくりしたと笑ってた。
    改めて東京怖いと思ったけど、世間知らずな自分も悪かった……。

    220 :キチママちゃん 2010/02/09(火) 20:34:51 ID:jh2Slkm/
    一人暮らしの友人の家に遊びに行って、カップアイスを食べていて
    食べた後、友人が銀色のスプーンごとゴミ箱に捨てた。
    間違えたんだろうと思って、落ちたよ~と指摘したら
    「流しに持っていくのがめんどくさいから捨てる」と言い放った。

    たまに、所定の位置に戻すのがメンドクサイという理由で
    様々な消耗品でないものを捨てるそうな…
    だから色んなもののストックがあるんだ~と笑ってたけどとてもビックリした。

    拾って流しに持っていったら「ラッキー!」と言っていたけど
    ワンルームでなにがそんなにめんどくさいんだろう。

    972 :キチママちゃん 2018/09/11(火) 23:55:27 ID:JV7pZCk3.net
    昨日コインパーキングに停めて、う○こして帰ってきてお金を機械に入れようと思ったら入らなかった

    はて、壊れたかと思ったら後輪がパーキングの上がるバーのところに届いていない
    とりあえず監視カメラとかあるので後で通報されてはたまらんと管理会社に電話
    料金をどうやって払えばいいか問い合わせたところ

    「いや、機械に表示されてなければいいッスよ」
    とのこと
    言葉に甘えて出庫したが管理会社の人がソレ言っていいのだろうか
    オーナーあんたじゃないだろうし、それ言っちゃったら
    「ここのパーキングはチェックしてねぇぜ ラッキー」と毎回後輪入れない奴出るんじゃないだろうか
    自分も社用車だからやらないけど個人で頻繁に止めるとこならそうする

    性.善説で対応しちゃう神経がわからん……けど自分が管理会社だったらたかが300円を取りに行くの嫌だなぁ
    というスレタイ?

    244 :キチママちゃん 2013/09/11(水) 02:44:09 ID:flZUy+Jv
    流れを豚切り投下
    児童養護施設の子供達と触れ合う機会があった
    ほぼネグレクト等の虐待を受けて保護された子供達ばかり
    虐待児と事前に聞いていたので身構えていたんだが
    最初は「なーんだ普通の子供達じゃん」とか思って一緒に遊んでいた
    でも、やっぱり普通ではなかった
    まず愛情に飢えてる感が半端ない
    「構って構って!私だけを見て!」って感じが凄い
    あと幼少期に教えてもらう常識がない
    小学校中学年ぐらいの子供なのに色がわからない子がいた
    当たり前のように「これって桃色?」と水色のバケツを指して聞いてきた

    このページのトップヘ