育児

    289 :キチママちゃん 2018/08/23(木) 14:28:27 ID:HEprLbyH.net
    保育士さんもびっくりするくらい食べるし、家でも私がびっくりするくらいよく食べる3か月男児だけど身長75、体重ちょうど10キロでこの3、4か月ほとんど大きくなりません。身長に関してはもうちょっとで曲線から消えてしまいそうです。
    1歳のときアカホンに来てた栄養相談にいったけど、「それだけ食べるなら大丈夫」と言われました。一度病院で見てもらった方が良いのかな。1歳半検診までほっといていいのかな。
    もうそういうサイズなのでしょうか。食べるわりに身長も体重も変わらないので少し心配です

    96 :キチママちゃん 2019/06/16(日) 00:26:27 ID:UvBjiOMrd.net
    皆病んでるんだなぁ
    俺も嫁に子育てより残業してる方が楽なんだろとか言われたわ
    平日は早くて9時過ぎ、遅ければ夜中の1時くらい
    土日だって子供をプールに連れてったり、公園にいったり、ご飯も作ったり出来ることはやってるつもりなんだが…
    嫁も時短で働いていて、子供寝かしつけると自分も寝てるのに、私は子育てで疲れてる、貴方は残業なんだから疲れてないでしょと
    34で900万稼いで金銭面で何一つ不自由な思いはさせたくないから頑張ってるのになぁ
    心身共にボロボロだわ

    861 :キチママちゃん 2019/08/28(水) 13:56:32 ID:Sz.ij.L4
    先日、娘が倒れたと聞いて、我が家に保護してきました。
    「天井が回ってる」など目眩がひどく、耳鳴りもするらしく、医者から聞くに恐らくメニエールだろうとのこと。
    仕事に加えてワンオペ育児に家事全般と、ストレスフルな家庭環境が原因だろうからと、我が家に迎え入れました。
    すると、婿から「嫁(娘)を連れて行くなら息子(孫)もお願いします」との連絡があり、顎が外れるかと思いました。
    「自分1人では家事育児は荷が重い」そうです。
    娘の心配より先に自分の当面の生活か、と呆れ果てました。
    娘がいない間の家事育児すら、この男はやろうとはしないのだ、と。
    夜勤の時くらいはフォローしようと考えていましたが、婿の甘ったれた台詞で考え直しました。
    娘の体調を優先したいので預かれないが、そちらに人手を派遣するので…と申し出たところ、「義母さんが来てくれるんですか?それなら、まあ…」と渋々了承されました。
    なので、夫を向こうにやりました。
    エプロン片手にノリノリで現れた夫に、あちらは驚愕したことでしょう。
    手伝いに行ったくせに夫はデンと座って婿をこき使ったそうです。
    アレがなってない、コレがなってないと散々指摘して、さぞかし婿はウンザリしたでしょうね。
    まあ、いつも彼が娘にやっていたことですが。
    また、婿と違って夫はちゃんと孫の送り迎えをしましたし、婿が家事をしている間、孫に遊んでもらって楽しんでいたようですね。

    一旦切ります

    875 :キチママちゃん 2019/02/06(水) 08:02:48 ID:MzW
    自分の子供が学校行かないから?ビンタした母親が、子供に警察に通報されて逮捕というニュース見てびっくりした。
    日常的な暴力じゃなかったとしたら躾なのでは?街中で躾として叩いたら虐待とか騒がれて通報もそのうちありそう。
    ただでさえ叱らない育児で変な子供が増えてるのに逮捕に怯んで躾する親いなくなるぞ。
    自分は子供の時に言ってわからなったら母親にビンタされてたけど、そうしないと学習しなかったからされて良かったと思ってる。

    746 :キチママちゃん 2018/08/31(金) 13:16:53 ID:tKVOl46c.net
    上の子は1歳過ぎ、食器投げる子だった。食べようとしてこぼすのは全然平気だけど、
    用意した料理を食器ごと壁にぶん投げられると、怒鳴ったりはしないけど顔が能面になる。イラっとしない人がいたらすごい
    その後、腹が減ったと泣く。目の前に食器置かないと、自分で掴み食べかスプーンしたいと泣く
    皿を押さえつけて戦争のようだった。一瞬でも隙を見せると投げる
    今5歳だけど、この1歳の食器投げブームが精神的に一番辛かった思い出

    こぼすのと、床や壁にぶちまけられるのは違うよね。結構、用意した食事を粗末にされるって、人によって精神的にくるよ
    その後の掃除、食事の用意し直し、汚れた子を風呂に入れなきゃだし。食器投げる遊びだと頭では分かってるのに、一瞬、子に否定されたり嫌がらせされてる気分になるんだよ

    このページのトップヘ