神経わからん

    869 :キチママちゃん 2019/07/23(火) 14:10:10 ID:eC3+Xuxd0.net
    お互い対戦ゲームしてて彼が負け続きだった
    どんどん機嫌が悪くなり始める彼
    こうなると面倒くさいんだけど手を抜いてもキレられるのでそのままやっていた
    最後に私が勝ってしまいついにブチ切れられて喧嘩になった
    ゲームで別れるというのもアホくさいけど年上なのに私に当たってくる精神性.に呆れたし機嫌取るのにも疲れた
    次の日病みはじめたけど面倒くさいんでこの板卒業しますありがとう

    840 :キチママちゃん 2016/03/10(木) 10:52:25 ID:RM9nAi3p.net
    私と姉は2歳差なんだけど姉が1年受験浪人した上に就職先が決まらずわざと留年したため今年は2人揃って就活する予定だった
    ところがつい最近になって姉が「私は働くのに向いてないと去年の就活で痛感した。だから院に行く」と言い始めた
    親は院に行くのは構わないが、学費も下宿代も出さないと突っぱねる
    それでも構わないと言った姉に金の当てがあるのかと聞いたら
    院に通う学費は貯金から出す
    下宿にかかる金は、私が姉が通う大学のある地域に就職して社宅に入り、姉はそこに同居して家事を担当するから生活費は私が払えば万事解決と大真面目に言った
    私になんのメリットもなかったので拒否したけど本当に理解ができない

    359 :キチママちゃん 2019/05/24(金) 10:34:09 ID:L3oMbCPi0.net
    大学時代付き合っていた彼氏が塾でバイトしてたんだけど、そのプリント作りを手伝わされていた。
    最初は忙しすぎて間に合わないからどうかお願いしますっていう感じで頼まれてたんだけど、
    次第に要求がキツくなって態度も偉そうになっていった。
    こっちは無償でやっているのにまるで上司みたいな態度で、ミスがあると「こういうのは困る、もっとちゃんとやってくれないと」とか言ってくる。
    最終確認はあなたがちゃんとやってねって言ったのに、それを怠って印刷して生徒に配っちゃった後に、
    ミスがあったのにそのまま配っちゃったよあーもーみたいなことを言ってきたり。
    そのくせ授業の評判いいっていう噂とか、頑張ってるねみたいな塾の他の先生に褒められたりした話は、まるで俺一人の手柄みたいに話す。
    最終的には、◯◯までやってくれたらいいよ、みたいな本当はもっとやって当然だけど俺の優しさでその程度で勘弁してやってる発言が続いて、ブチ切れて別れた。
    大学卒業したら同棲して結婚みたいな話も出てたけど、偉そうな態度になるんだろうなーってのも予想できてそれも無理だったな。
    別れて本当に良かったと思う。

    846 :キチママちゃん 2018/10/13(土) 17:39:26 ID:qwkvCEy30.net
    彼氏がバイクに乗ってること。
    別に普通に街中乗るんだったらいいんだけど、スポーツ系のに乗って峠を攻めたいタイプで、友達と有名な道に行っては膝擦りとかをしているらしくて、Twitterに動画をあげたりしてる。
    正直言って峠で膝擦りするとかスピード上げるとかタヒににいってるのと変わんないし、私もバイクには乗るけど走り屋系の気持ちは分かれない。無理。
    大体峠ではないしすごく小さいけど一回接触事故やって保険料上がってるし、前持ってたスポーツタイプの古い原付乗ってたときは故障でレッカー呼んで2万払ったこともあるし、さっさと懲りて降りてほしいのが本音。ロマンもクソもあるか。

    371 :キチママちゃん 2016/03/03(木) 10:50:49 ID:tYgt/yow.net
    生まれてからつい一週間くらい前までのことなんだけど、未だに心の整理つかないから吐き捨てして心の整理つけたい。

    私が就学前に両親が離婚して私は母に引き取られた。
    母は当時規制前の精神安定剤や睡眠薬の依存症で男にも依存してて彼氏となにかあるたびに発狂してた。
    私は放置されて、たまに構うかと思ったら殴打・人格否定。
    母の機嫌次第で学校も友達も全部ぶち壊されてきた。
    14歳の誕生日の前日に「こいつを杀殳さなきゃタヒぬまでずっと地獄だ」と覚悟して杀殳そうとした時、警察を呼ばれてそこから何故かお咎めなしで行政の支援が入って家から抜け出せた。
    父は存命だったが再婚中。ほんとにたまーに顔を出して「お父さんも助けたかとばい」「お父さんもお前のこと心配しとるけんね」「待っとけよ、なんとかしてやるけんね」と言うだけ
    声が出せず表情筋が動かせなくなってカウンセラーが毎日見に来る子供にそれだけ言って私は結局里親に引き取られた

    このページのトップヘ