社長

    603 :キチママちゃん 2018/01/11(木) 00:30:47 0.net
    凄く長いです。
    フェイク盛り込み済みです。

    数年前、友人たちと数人で会社を興し、まもなくその中の代取と付き合うことになった。
    「創業したばかりだし、仲間に気を使わせたくない」という理由で関係を隠そうと提案され、自分も納得して了承した。
    その半年後、「仕事に集中したい」と別れを告げられた。
    告白されて始まった関係だったけど本当に好きだったし、別れたくないとその日はずっと粘ったけれど、頑なな態度に最終的にこちらが折れた。
    でも好きだったし、仕事は楽しかったので会社にはそのまま残った。
    会社が落ち着いたらまたやり直そうと言われたのを信じてもいた。

    会社は創業時から経営が苦しく、私と社長の二人はいつも給料(報酬)が未払いだった。
    売上が振り込まれる日の都合で私は給料日の数日後に振り込まれてはいたけれど、社長はずっと未払い。
    私は役員ですらなかったけれど、特別な関係だから甘えられてるんだろうと理解して、別れた後の遅配も「社長が好きだから」の一心で我慢した。
    経営資金として注ぎ込む社長個人の借金が限度額に達したら、私にも消費者金融から借りるように言われた。
    断ったら顔の形が変わるまで殴られ、無理やり借りさせられた。

    ある日、実は二股を掛けられていたことが分かった。
    会社の口座に誰も心当たりのない纏まった額の入金があり、社長に確認したら「彼女からの援助」だと。
    私と付き合う五年も前からのお付き合いの人で、私と付き合っていた時も、寧ろ今も同棲している、と。
    取引先との会食と言って夕方から出かけることが多かったけど、殆どは彼女とのデートだった。
    創業メンバーみんなで出し合った創業資金も、社長は彼女に借りていた。
    ここまで吐かせるのに相当掛かったけど、要は私は浮気相手だった。
    それでも彼を諦めきれず、まだ会社に残った。
    この辺りからもう精神を病んでいたと思う。


    続きます。

    1 :キチママちゃん 2014/04/24(木) 17:36:42 ID:5g5kog4Z0.net
    上司「お前仕事なめてんの?親と仕事どっちが大事なんだよ?」

    俺「親ですけど…」

    上司「誰のお陰で生活出来ると思ってんだよ。良いからはよ仕事しろ」

    俺「…はい」

    社長「え?仕事すんの?帰れよ早く」

    俺「え?」上司「え?」

    社長「え?俺がおかしいの?まあいいから帰れよ。引き継ぎだけはしとけよ。俺はちょっと出てくるから」

    上司「…おい。早く引き継ぎ書だして帰れ」



    ということで実家に帰れたけど社長と上司どっちが正しいの実際

    290 :キチママちゃん 2015/10/26(月) 09:07:26 ID:ZS2
    うちの実家は会社経営してるんだが、兄嫁がなんか勘違いしてて面倒くさい。
    今の社長は私達兄妹の父だけど私も兄もそれとは全く関わりのない仕事に就いてて一切関わっておらず、もう10年近く前に跡取りは従兄弟という事が親族会議で決まってる。
    私達も同意してる。というか土下座で感謝を述べるほど有難い。
    兄は7年前に結婚してその時点で会社の事も跡取りの事も全部兄嫁に伝えてるのに「それでも我が子が可愛いはずだから将来の社長は旦那(兄)!だからアテクシ社長夫人!☆」と思い込んでる。
    結婚当初は用もないのに会社に来て受付の子達に「アテクシの言うこと聞いてないとマズイことになるわよーw」と謎の釘刺しをしたり、
    これまた用もないのに会社の営業課にやって来てはお客さんからの差し入れを「アテクシに逆らうと旦那に言っちゃうわよーw」と脅して?持って帰ってったりとやらかした。
    兄夫婦の結婚式に参加したごく数名しか兄嫁の顔なんて知らないから危うく警察沙汰になるところだった。
    両親や兄、親族にこっ酷く〆られてこれ以降は会社凸なんてのは無くなったけど、いまだに親族で集まる事がある時は何故か偉そうにおもっくそ上座に座り込んで微塵も動こうとしない。
    「将来的にはアテクシの部下なんだから☆」と、役員やってる親族に「上司にお酒を注ぎに来るなんて当たり前の事じゃないんですか?w」とかまして両親に家から追い出された。
    結婚から2年後には兄夫婦が離婚って事になったんだけど協議じゃ話がつかず、最終的には裁判まで行った。
    何が修羅場ってつい先日兄嫁が産まれたてほやほやであろう乳幼児を連れて会社にやって来て「将来の社長となる子を産んであげたのでお金を下さい。」とやってきた。
    どんなホラーだよ。

    433 :キチママちゃん 2011/09/15(木) 14:37:55 0
    解決した修羅場。

    1年前、会社で急性.膵炎になり、救急車で運ばれた後、入院した。
    見舞に来た上司に、妻の前で、
    「入院するなんて甘えだ!」
    等色々怒鳴られた。
    妻からは退職した方が良い、と勧められたが意地で辞めなかった。

    そして1年後、上司が熱中症&軽い脳梗塞を自宅(室内気温40℃超えで冷房無しだったらしい。)でなり、救急車から入院。
    退院後、自分の病気自慢がウザかったので、会社の飲み会で社長に病気自慢している時に、
    「あれ、入院なんて甘えじゃなかったんですか?」
    って言ってやった。
    怒る上司と社長。
    昨年の話を説明、妻も聞いていたと付け加える俺。

    実は社長、奥さんを急病で亡くしている。
    しかも、社長自身も会社で倒れて救急車で搬送され入院した経験有り、しかも九タヒに一生を得ている人。
    だから、病気には理解がある方。
    俺の時も、上司の時も、有給休暇+会社のお見舞以外にも、社長自身がお見舞を包んでくれていたらしい。
    まあ、俺のお見舞は、上司がパクっていた訳だが。
    お金をパクっていた位なら、黙っていたさ。
    でも、妻の前で、怒鳴られたのが許せなかった。
    (まあ、俺が辞めたら、パクったのがばれない、って至極あさはかな理由だったらしいが)
    更には、復帰後も、俺に仕掛けたパワハラも許せなかった。
    トドメに、今度は自分が病気になったら、病気自慢する神経が理解出来なかった。
    そこいらも含めて、全部暴露してやったよ。
    飲み会は、その直後に終了し、社長や幹部連は、上司を連れて、どっかにきえた。

    続く

    136 :キチママちゃん 2018/12/15(土) 09:20:47 ID:oWiCVvp5.net
    身内に認知症がいる身としては(失礼なこと言わせてもらうけど)世間一般の認識がここまで低いのに驚いた
    うちの祖父の事例(11年前に発症)だけど、 認知症と判断されるまでなんと現役の会社の社長をしていた
    毎日会社の車で出勤、書類に目を通して判を押したり会議に出たり、家族も社員も誰も気付かなかった
    一切文句を言わず、どんなことでも「うん、そうしなさい」というだけ。幕末の長州藩主、毛利敬親(そーせい公)のようだったと
    会食の席でもニコニコして「うん、うん」と言ってるだけなので聞き上手とむしろ慕われていた
    その間に症状が進行して、秘書の人が気付いたときはかなり進行していたそうだ
    認知症の初期は決まったルーチンワークはちゃんとこなす、むしろルーチンから外れることが苦手
    移動は常に運転手付きの車だから道に迷うこともない
    レアケースだけどこういうこともあるのです

    このページのトップヘ