キチママらいふ-浮気・不倫・修羅場-

生活系の記事(修羅場・スカッと系を含む)を中心にまとめております。長文記事多め


    【前編】【後編】

    50: キチママちゃん 2012/02/26(日) 02:57:21.23 ID:Zloc48I00

    抗がん剤治療は全部で6クールあり、基本的には1クール目と同じ 
    抗がん剤→吐く→高熱とか色々→副作用なくなる(白血球復活)→また抗がん剤、というサイクルで 
    基本的に2週間に1クール(体調がなかなか復活しないときは3週間で1クールとか)行った。 

    自分は少しずつ治療に慣れ、 
    妹の持ってきてくれたハリボーグミを無駄食いしてはトイレダッシュゲロコンボを決め 
    「レインボーゲロが出たよ!」とはしゃぎ 
    味の薄い入院食にえぐえぐ言ったり、たまに将来を悲観して泣いたりしながら過ごしていた。



    【前編】【後編】

    1: キチママちゃん 2012/02/26(日) 00:52:14.98 ID:Zloc48I00

    たったらかく



    808 :キチママちゃん 2019/06/03(月) 11:22:00 ID:zsPvJ4PC.net
    26歳初婚の新婦が、50過ぎて癌になって妻子にポイ捨てされた可哀想なオッサンを拾い上げて結婚したという、美談な結婚式に行った
    最後の方で花嫁から両親への手紙があったんだが
    その手紙の最後で「お父さんお母さん、協力ありがとう。前の奥さんから奪えて良かった!」と、爆弾が投下された
    美談はウソっぱちだった
    癌になったのは新郎ではなく前妻さん
    小学校高学年~成人の子持ちで癌になった前妻さんを捨てての結婚式だった
    しかも新婦両親の入れ知恵で、不倫を隠し通したので、慰謝料はなし
    「やったー!勝ったー!黙っててごめんねー!おかげで式も挙げられたしー!」と、明るい顔で言い放つ新婦
    お前そんなヤツだったか?
    しかし新婦両親がどや顔で呼んだ某大学教授を初め、招待客の中高年が怒ってしまった
    情けないけど若者グループは右往左往しか出来なかった
    両親に応援してもらっていた新婦は、両親以外も応援してくれると勝手に思い込んでいたらしく
    叱られてパニック起こして号泣
    新郎も何かとんでもない発言をしたらしく、かなりキツく叱りつけられていた
    ちなみに新郎両親は前妻についたらしく不参加だった
    つか確か新郎側の招待客はいなかった
    そんな中でも「お見送りする!」と叫んだ新婦凄い
    お見送りと言っても親族が才柔めてる最中だから、新婦友人と他数人が帰るだけなんだけどな
    ボロボロの顔で目だけ真っ赤で「新居に来てね!」「新婚旅行のお土産持ってくね!」と異様なハイテンションな新婦はホラーだった
    ちなみにその後は着拒したからあまり知らない

    13 :キチママちゃん 2018/04/10(火) 13:47:02 ID:PYB5Pflk0.net
    親の介護を体良く、私一人に押し付けられそうな予感。
    話し合いをしてきちんと役割など明確にしたいと考えています。
    これは決めておけ、という項目がありましたら参考にさせてください。
    いわゆる毒親系の両親で私はあまり大事にされてきませんでした。
    今でも援助を受けている兄が見るべきだと思うのですが
    私の住む街の病院に長期入院することになりました。(入院してから連絡がきました)
    せめて感謝の気持ちが感じられればいいのですが
    なんとなく小馬鹿にされて利用されている印象を受ける言動。
    神経質だとごまかされますが、どう考えても普通の家族の態度ではないと思います。

    病気は回復するものではなく、寛解と悪化を繰り返し
    おそらく余命はそんなに長くないです。

    221 :キチママちゃん 2012/06/27(水) 23:41:47 ID:OYNojJaCO
    トメに癌が見つかったんだけど、これから始まる往復4時間かけての
    病院への付き添いを考えると苦痛でならない(泣)
    義兄一家とは絶縁状態
    トメとの確執に耐えられず数年前に別居してしまったきり…
    必然とトメは私を頼ってくる
    私も以前はトメにかなり泣かされたクチ
    そんな人の介護なんて出来っこない
    しかも鬱で通院してる身
    どうしたらいいんだろう

    このページのトップヘ