手紙

    447 :キチママちゃん 2016/06/22(水) 20:08:50 ID:yOf
    長文。重い話。人の生タヒが関わる話なので、苦手な人はスルーでお願いします。



    高校時代からの友人だったA子と3回友やめした話を、友やめスレに書いた事があります。
    駄目なのかもしれないけど、友やめ話ではないし、重い話すぎてリアルで話せないのでこちらへお邪魔しました。
    友やめの書き込みは、13股ダメンズウォーカーでひっかかるかと。
    文才がないので、例の如く箇条書きで。

    ・A子が、自分の手で自分の人生に終止符を打ちました。
    ・旦那とは離婚。子供はお姑さんに取り上げられ、身一つで実家へ。
    ・実家にもA子の居場所はなく、両親と兄夫婦+子供の住む母屋には立ち入り禁止。祖母と離れで住んでいた。
    ・敷地内別居の兄家族の暮らしを目の当たりにし続けたからか、A子はどんどん精神を病んでいった。
    ・そんな生活を続けること数ヶ月、A子は旅立ってしまった。

    ・葬儀は密葬とのことだったので、後日A子の実家へ友人数人とお線香を上げに。
    ・そこでA子が生前書いたという手紙を、おばあ様から渡されました。(それぞれの友人に1通づつ、私宛のものもありました)

    ・帰宅してから読むと、そこには友やめしたA子ではなく、高校時代のA子がいました。
    ・A子は、両親からネグレクトを受けていました。(父親は子供に興味なし、母親は兄だけ溺愛。A子は祖母に育てられた)
    ・高校時代はお弁当も作ってもらえない時があり、かといってお金も渡してもらえず、お昼抜きなんて時も。
    ・そんなA子を、1番助けてくれたのが私だった。と手紙にありました。
     (お弁当を分けてくれたり、A子の分のお弁当も作っていったり、お昼代をカンパした事もあったと)
    ・私自身が忘れていた出来事も、A子は詳細に覚えていました。
    ・そこからA子は、私に依存してしまうようになったと書いていました。
    ・母親から向けられなかった愛情を、友人からもらおうとしていた。
    ・中でも私は、困っていれば必ず助けてくれた。それにどんどん甘えてしまうようになった。
    ・元旦那と付き合うようになって、私に反対された時、反抗心が芽生えた。
    ・私に反対されている事を、元旦那(当時は彼氏)に愚痴ったら、(私が)A子を支配したいだけだと言われた。
    ・どんどん、どちらが正しい事を言ってるのかわからなくなった。
    ・そんな時に私が結婚して、元旦那に「友達は離れていくもの。俺はずっと傍にいてあげる」と言われた。
    ・この頃には元旦那に依存している状態だったので、言われるがまま行動していた。
     (私の生活お構いなしに電話やメールしてきていたのは、元旦那の指示で私の忍耐を試していたらしい)

    ・元旦那と離れて、洗脳のような状態が解けた時、周りに友人と呼べる人がほとんどいない事に気が付いた。
    ・A子の愚かな行動のせいで、親身になってくれた私を苦しめてしまった。
    ・許してもらえない事はわかっているけど、もし来世というものがあるなら、また私と友人になりたい。
    ・今までいっぱい迷惑をかけてごめんなさい。ずっと幸せでいてね。

    読んでいて、溢れ出る涙を止められなくて、書いている今もすごく辛い。でも抱えきれないから吐き出したい。
    私ごときではA子を救う事はできなかったかもしれない。それでも辛いし悲しいし悔しい。
    もし来世があるのなら、私もまたA子と友人になりたい。
    今はただ、A子の冥福を祈るばかりです。
    書きなぐりの乱文失礼しました。

    83 :キチママちゃん 2015/03/27(金) 10:33:05 ID:h9B
    むかーし私をいじめにいじめてくれた女の子供が亡くなった
    なのでお葬式に行った
    香典も包んだ
    女と目があったんで会釈しといた
    さすがに女もやつれてたし、女の旦那も疲れた顔してた
    下の子供はあまりよく分かってなかった風で、その子とも目があったのでニコっとしといた

    その○年前に女の取り巻きの家が火事になって家人が亡くなったときもお葬式に行ってた

    どっちでも別に変なことはしていない
    他の人のお葬式と同じようにしただけ
    まあ心の中まではそうはいかなかったけど
    いじめで鍛えられたポーカーフェイスで笑ったりはしなかった
    というかタヒんだ子の遺影見たら笑う気分にもならなかった

    そしたら主犯の女の取り巻きどもから過去のいじめの謝罪の手紙が届きはじめた
    ほとんどはたいした事は書かれてなかったけど
    「いじめてごめん」とか
    小学生か

    一人だけまともな内容の長文で送ってきてて、それによると
    ・葬式に来たことで子供がタヒんだことや火事が私の呪いじゃないかって話が出てる
    ・主犯の女は錯乱してて下の子供も呪われるんじゃないかって言ってる
    ・女の旦那はいじめの件で呆れ、女は落ち着くまで実家に返された
    ・他の取り巻きどもは呪いは半信半疑だが、私が何かやらかさないかと思ってる
    ・手紙の主は天涯孤独だが他の取り巻きどもは皆結婚し、子供がいたりローンで家を買って失うものがある
    ・許してもらえるとは思わないが、手紙の主もいじめに参加していたのは確かで申し訳ないと思ってる
    といったような内容だった
    手紙の主は取り巻きの一人ではあったけど、いじめには消極的な人だった

    そもそも私が恨んでるのは主犯の女だけで、実際取り巻きどもはどうでもよかった
    取り巻きの火事の時にお葬式に行ったのは予行演習みたいなもの
    女に不幸があったときに出向いていじめのこと暴露して因果応報だって嘲笑ってやろうと思ってた
    まあ雰囲気とか遺影とか見てたら出来なかったけど
    どっちもたまたまお葬式の前に知ったから行っただけだった

    598 :キチママちゃん 2017/05/31(水) 21:42:08 ID:IpJ
    もう5年ぐらい前になるが、姉が離婚した時の話が凄かった。
    姉夫婦は小梨で原因は義兄にあったらしいが
    義父さんからは姉ばかりが石女扱いされて苛められたらしい。
    そんな時、義母さんがずいぶん姉を庇ってくれたらしくて
    味方がいることでどうにか耐えられたと言っていた。
    その義父が交通事故で亡くなり、義母さんと3人で暮らすようになってからは
    少しは安穏な生活になったようだった。
    が、3年ぐらいしかそれももたず、義母さんが自転車で転んで腰を圧迫骨折して
    3カ月ぐらい入院したあと自宅に戻ってきたが、ほぼ車椅子状態。
    姉は義母さんにはいつも助けてもらったからと仕事やめて専業になった。
    最初のうちは伝い歩きぐらいは出来てたそうだけど
    段々と足も弱ってきて、徐々に厳しい介護になってきたみたいだ。
    そんなふうに姉が義母さんの介護をしてる間、夫である義兄は職場の女と不倫していた。
    何年か経って、姉も義兄の浮気に気付き失望したらしい。
    そりゃそうだ。自分の母親の介護をしてもらっておきながら外の女と浮気かよって
    男の俺でもそりゃむかつくわ。
    その頃に一度だけ姉から話を聞かされたことがあった。
    俺は義母さんなんかほっといて離婚しろよって簡単に言っちまったが
    姉は義母さんには恩があるって言って、離婚は今はしないって言ってた。
    だからいつになるか分からないけど、見送ってから離婚するんだろうなと思ってた。
    で結局何年か経って義母さんも亡くなったわけだが、
    亡くなる少し前に姉に封筒を渡したらしい。
    結構分厚い定形外の封筒で、自分がタヒんだら開けなさいって言ったそうだ。

    319 :キチママちゃん 2009/02/19(木) 03:32:55 ID:lW3Fm5eB
    大学1年の時うつ病のコと付き合ってたんだけど、
    うつからくる摂食障/害でまともなデートもできず、付き合い始めてから1年経った頃
    「これ以上迷惑かけられないから別れて」と言われ、
    「じゃあ友達に戻ろう、んでお前が元気になった時お互い彼氏彼女がいなかったらまた付き合おう」
    って言って別れたんだわ(相当説得したし相当未練もあったんだけど)。

    で別れてからは月に一回連絡取るだけの関係が2年くらい続いたんだけど、
    ある時から全く連絡がとれなくなったんだわ。
    「あ~、別れたとき2年くらいは一人でいたいとか言ってたから、新しい彼氏でもできたのかな~」
    とか思って、俺もいい加減ス㋣ーカーっぽいから連絡するのやめたんさ。

    で、それから更に半年すぎた彼女の誕生日前日、
    彼女の母親から手紙が届いて、彼女が半年前に自杀殳したことを知らされた。
    送り主が彼女のお母さんの名前だった時点で薄々気付いたんだけど、
    今でもあの手紙読んだときの全身から力が抜ける感覚が忘れられんよ。

    80 :キチママちゃん 2016/06/10(金) 08:52:24 ID:yqx
    私は過去に法律事務所で働いてたことがあるんだけど
    学生時代の友人が、法律について相談してきた
    法律事務所で働いてたといっても私の仕事は事務と接客で
    法的なことなんてなにもわからないから
    行政の法律相談にでも行った方がいいよ、と言うけど
    どうしても会って話を聞いて欲しいというから会ったら
    相談された内容が神経わからんかった

    ちなみにその友人は数年前に一軒家を建てたんだけど、
    ある日ポストに匿名の気持ち悪い手紙が入ってたらしい
    見せられた手紙はパソコンで作成されたもので、
    「夜遅くに庭でお喋りをするのはやめてほしい
    自分たちはわからないのかもしれないが声がとても響いている
    家計や子作り計画に関する話が丸聞こえだから
    聞かされる方は大変迷惑しているし
    もし近所に悪い人がいればその情報を悪用されても文句言えないよ」
    って内容だった

    私も彼女の家に一度お邪魔したことがあるけど、最近よくある、
    家の正面は玄関ドアだけでそっけなくて奥に庭があるって造り
    友人はその庭に御洒落なテーブルと椅子を置いてる
    都会の住宅地で、他の家やマンションにぐるりと囲まれてる場所だから
    確かに音は響きやすいだろうし、
    手紙の主もよっぽど耐えかねてるんだろうと私は感じたけど、友人は真顔で
    『気持ち悪いからこの手紙の送り主を探しだして
    耳にした友人宅の個人情報を絶対に漏洩させないと念書をとりたい』
    なんて言うから目玉飛んでったよ…

    周囲と距離のあるど田舎の一軒家ならともかく、
    都会の住宅地なんだから友人が自衛しなきゃダメだよ、と言っても
    「聞きたくないなら向こうが対策すべき」
    「私は自分の家の敷地でくつろいでるだけなのに
    こんないちゃもんつけられるなんて納得いかない」と話が全然噛み合わない
    結局私じゃお役に立てないと逃げたけど、友人は納まりがつかなくて
    警察に相談しに行ったらしい
    でも警察の人から「手紙の送り主は悪くない。お宅が注意しなさい」と言われたそうでSNSですごく怒ってた
    他人の子作り計画の会話が聞こえるなんて周囲にとってはすごく不愉快だろうに
    「盗み聞きする相手が悪い」って被害者モードな友人の神経がわからん

    このページのトップヘ