名前

    258 :キチママちゃん 2014/12/12(金) 12:26:32 ID:WJhPnnQh.net
    ここでも一時話題になったけど、清花(さやか)。
    日本人らしくて、清って良い意味で使われる事が多いのと、汚れのない清らかな花のようであってほしいって由来からもずっと名付けたかった名前。
    私自身当たり前に読めたし旦那も素敵な名前だと言って問題なく届け出をだした。

    でも後になって周囲7人に聞いても読めた人がいない。
    「きよか…ちゃん?」「せいかちゃん?」みたいで親の私が訂正してる。

    ここで始めて後悔した。
    旦那に相談したら「ごめん。俺も最初読めなかったわ。お前に言われて知ったんだよね」って。
    てっきり旦那も読めるもんだと思ってそれもショック。

    義理の親は戦時中の世代なんだけど、「オシャレな名前だな」と一言。
    非難はなかったけど、むしろ古風というか日本人らしい名前にしたつもりでオシャレさは求めてなかったから、この発言にも地味にショック。

    今はまだ新生児だけど、訂正させる名前をつけてしまった事で申し訳なさと、きっと子供からは恨まれるんだろうなぁと今から憂鬱。

    何より親(旦那)が読めなかった名前を子供につけてしまった事が後悔。

    753 :キチママちゃん 2018/12/27(木) 22:11:57 ID:Qc5meSmh.net
    次女の名前、夫婦で「画数が良くて、どの年代からも読みやすい名前」を付けようとお互いに候補を考えたけど

    私(妻)案
    有花(ゆか)、早希(さき)、奈央(なお)、充希(みつき)

    夫案
    妃花(ひめか)、妃織(ひおり)

    と、全く予想外の名前で、どう折り合いをつけていいのか。

    夫に誰にでも読めないし、予測変換全く出来ないよ!ってはっきり言ってしまっていいのかな?
    長女の時、私が使いたい漢字を優先してもらったから、言い出しにくいけど、娘をひめとか呼びたくない。

    665 :キチママちゃん 2018/09/07(金) 16:01:12 ID:+59+j8YK.net
    赤の他人の名前で飛行機に乗せられたこと
    以前、複数の企業の担当者たちが集まって研修旅行に行く機会があって、メンバーに入っている某社の系列の旅行代理店で人数分の航空券(国内線)を用意してもらった
    当日空港に着いてひとりずつチケットを手渡されたのだけど(そういう時代の話)、チケットの名前が全員見ず知らずの赤の他人の名前
    びっくりして某社の人に聞いたら、参加メンバーが確定する前に早割チケット取った方が安いからとりあえず社内の適当な人間の名前でチケットを取ったんです、なんて普通の顔をして言う
    もし何かあった時に搭乗手続きした名前と実際乗ってる人間が全然違ったら問題だし、そもそもそれって無しだろう!?と一同愕然
    しかし仮にも出張扱いでもう空港まで来ちゃってるし今さら全キャンセルはできない、て事で結局メンバー全員往復赤の他人の名前で飛行機に乗って研修は終了した

    あの時結局周囲に流されてしまったアホな自分自身にもスレタイだし、違反行為をするんでも百歩譲って社内でこっそりやっとけばいいのにわざわざ社外の人間を巻き込んで悪びれなかった某社にもスレタイ
    あの様子だと某社は普段の社員の出張とかもあの感じでチケット取ってたんだろう
    日本人なら誰でも知ってる大手企業
    今でも同じことやってるかは知らない

    752 :キチママちゃん 2014/12/04(木) 04:53:02 ID:???
    一応、名前関係にはフェイクを入れてある。

    去年、旦那実家に夫婦で行ったら、旦那の幼馴染が数名が遊びに来た(私とは全員初対面)。
    その中のA子が妊娠していて、子供は女の子ということだったんだけど、
    「名前はねー、エクレアシャルルにしようと思うんだ」とか言い出して、目玉が落ちるかと思った。

    そのとき私も妊娠していて性.別はまだわからなかったんだけど、義母と女の子だったらこういうのがいいなとか
    話していたばかりだったせいか、義母がつい、「そんなペットにもつけないような名前はやめなさい」と言い出し、
    「うちの嫁は大卒で学があるので、源氏物語由来の名前にするのよ」と余計なことを言ってしまった。
    大卒は大卒だけど話にもならない低偏差値の夜間卒だし、源氏物語から取ろうと言ったのは旦那だったので
    おいおいと思ったけど、初対面どうしてなんと言っていいかわからず、適当にごまかした。

    そのままお茶を濁して終わろうとしたけど、A子が食い下がってきた。
    A子「じゃあ嫁子さんのつけたい名前、参考にするから教えてよ」
    義母「嫁子は香子(かおるこ)ってつけるのよ」
    A子「へえーレトロ可愛いじゃん!いいね、それも~らい!」

    それで今年の正月、A子からの年賀状見たら子供の写真の下に香子って書いてあった。
    正直「え~」と名前にケチがついた気になったけど、まあうちの子だけのオンリーワンな名前じゃないし、
    いくつかあった候補のうちの一つだから・・・と思っていた。
    それからしばらくして実際に生まれてきた子は男の子だったんだけど、源氏由来の男性.名ってあんまりいいのが
    ないねーと旦那が言って、別の古典由来の名前をつけた。

    そして、先月末のこと。
    旦那幼馴染B男から新年同窓会のお知らせということで電話が来ていたのだけど、旦那が渋い顔をしている。
    どうしたのかと思ったら、A子が「嫁子を訴える!」と息巻いているとのこと。
    A子が「香子って源氏からとったの」と自慢しまくったら、A子友人が「薫って幸せなイメージないし、そもそも
    男じゃんw」と勘違い発言をしたらしく、「そんな不幸な男の名前をつけさせたなんて性.悪女!」となったそうだ。
    自分の子供の名前くらいちゃんと調べようよ・・・と旦那ともども激しく脱力し、その場で旦那がA子に電話した。

    薫じゃないことはわかってくれたけど、振り上げた拳の下ろし所がわからないのか、
    「勘違いさせるようなお前らが悪い」「この子は一生、そういうイメージを持たれて生きていくんだ」とわめき散らし、「私はもともともっと可愛い名前にしようと思っていたのに、名前を押し付けられた!」「はめられた!」とうるさい。
    実際に私たちが源氏と全く関係ない名付けをしたのも駄目らしく、「なんでおそろいにしないんだ!」だと。
    最終的に旦那が「いい加減にしろ!」とキレて通話終了・着信拒否し、B男経由で地元の友人らの誤解を解いて
    もらうようB男にお願いした。
    でも、名付けの話をした現場に旦那幼馴染が何人もいたので、特に根回ししなくても大丈夫だったようだ。

    その後、A子は孤立したようだが、それもこれも含めて私たち夫婦が悪いらしく、
    「名付け親の責任を取れ」「親でもない人間が名前をつけるということは、その子の将来を見るということ」と
    どこで聞いたかわからないような中途半端なことを言い出して、ベビー用品の請求書をいちいち旦那実家に送って
    くるようになった。
    オムツからミルクから病院へのバス代まで、きちんと「請求書」の様式を整えて、封筒に「請求書在中」と朱書きを
    して、月末に閉めて翌月の上旬に送ってくる。
    義母が全部A子義母(同居)に突っ返しているそうで、A子義母は「あの子は子供と一緒に常識をひりだした」と
    ため息をついているらしい。

    まさかあの世間話がここまで図々しいというか基地外みたいな話になって、今年は帰省しないことにしようかと
    旦那と相談中。
    これまで義父鬼籍で義母が寂しがってるので帰省してたけど、今年はこちらに来てもらおうと思う。

    850 :キチママちゃん 2018/01/23(火) 20:10:27 ID:jxD9+AKn.net
    特定覚悟で書きます
    娘に「亜津」とかいて"あづ"と名付けました
    最初は周りは褒めてくれましたが、友人3人(a.b.c)と会ったとき、妊娠中のaが名前を何にしようか悩んでおり、bが「時間はあるからゆっくり考えなよ、あわてて決めると私子みたいに微妙な名前を付けてしまうかもよ!」と言ったので凄く驚いてしまい、
    bがしまった!という表情になり、aとcが「バカ、b!」と言い、場の空気が凍りました…
    どういうことか聞いたら、3人とも前々から亜津は微妙な名前だと思っていたらしく、でも名付けてしまったので取り合えず褒めたと…
    3人からすごく謝られ、私も震えながら「正直に言ってくれてありがとう」と言うのが精一杯でした
    親戚や実家にも聞いたら友人と似たことを言いました。旦那の弟夫婦から「やっとオカシイって気付いたんですかー?アダ名みたいで変って言ったのにー」と大笑いされ、恥ずかしいやら後悔やらで目が覚めました
    長々すみません、とにかく吐き出したかった。

    このページのトップヘ