友やめ

    240 :キチママちゃん 2017/05/30(火) 14:33:01 ID:pBiTnWNc.net
    数か月前に
    「あなたのこれこれこういう所が理解できないし非常識だしもう付き合えない」
    と面と向かってハッキリ友やめ宣言したはずの女がいる

    昨夜LINEがきた
    「こないだはごめんよー
     さっき旦那と喧嘩して家を飛び出してきたんだけど
     お金も持ってないし行く所がないから今夜だけ泊めてくれないかな」

    こういう図々しいところが嫌になって友達やめたのに・・
    既読スルーしてさっさと寝たふりをするべく部屋の電気を消した
    (彼女の家からうちまで約2km)
    22時過ぎにピンポーンが何度か鳴ったが息を杀殳して耐えた30分間はサスペンス映画のようだった

    429 :キチママちゃん 2018/04/07(土) 21:01:17 ID:EY+OxEPA.net
    中学時代からの友やめ。

    A子‥‥彼氏いない歴=年齢(30代)

    中学卒業と同時に引っ越したA子で
    大学から私と電車で通える距離のため
    数ヶ月に会う仲だった。

    読みづらかったらすまん。

    友やめのきっかけは5年前からより親交があったんだが
    ・私の恋愛に対して聞いてもいないのに、『その人やめておいた方がいいと思うの』、『彼氏にプレゼント買うとかめんどくさそうだね』なのに 『愚痴はいつでも聞くよ』
    ・恋愛以外にも仕事に対して上から目線
    仕事忙しいのに(その当時いた職場が不定期休みでブラックまっしぐら)『職場で出会いとかないのー?一石二鳥じゃん!』
    ・ようやくの休みに趣味のことで出かけるので(ついてこないでね)といったら
    『私も行くよ!合わせるよ!』
    ‥‥が実際私が行きたいお店などは嫌だーといい、ね、あっち行こうよ!と降り回される
    ・不定期の職場で体調崩したときに
    『転職しなよー、前の職場は合わなかったと言えばとってもらえるよ☆』
    ・相談すらしてないのに、夜中早朝に何着もlineする
    脱字誤字改行おおく、おおいときで10着入ることもしばしば。
    ・自分のことは話しないのに、私のことは根掘り葉掘り聞いてくる
    ・ご飯行って酒が入ると隣の席に勝手に絡み出す


    転職と失恋でダブルパンチに上記のことがあってFOを決意→lineブロック

    584 :キチママちゃん 2019/05/03(金) 05:51:12 ID:0BHVmK1d.net
    複数で遊ぶ友達がいて
    自分だけ高い外食や旅行に呼ばれなかったとき。
    俺が呼ばれるときは安いジャンクフード食べるときだとか
    仕事帰りの軽い息抜きのときだけ。
    あと顔も知らない友人の知人のバンドのライブハウスチケットを買わされたこともある。
    つまりそいつらにとって俺は友人でなくただの都合の良い相手でしかない
    俺がいない時にちゃんと予定作って、裏で派手に遊んでたりしてる

    447 :キチママちゃん 2016/06/22(水) 20:08:50 ID:yOf
    長文。重い話。人の生タヒが関わる話なので、苦手な人はスルーでお願いします。



    高校時代からの友人だったA子と3回友やめした話を、友やめスレに書いた事があります。
    駄目なのかもしれないけど、友やめ話ではないし、重い話すぎてリアルで話せないのでこちらへお邪魔しました。
    友やめの書き込みは、13股ダメンズウォーカーでひっかかるかと。
    文才がないので、例の如く箇条書きで。

    ・A子が、自分の手で自分の人生に終止符を打ちました。
    ・旦那とは離婚。子供はお姑さんに取り上げられ、身一つで実家へ。
    ・実家にもA子の居場所はなく、両親と兄夫婦+子供の住む母屋には立ち入り禁止。祖母と離れで住んでいた。
    ・敷地内別居の兄家族の暮らしを目の当たりにし続けたからか、A子はどんどん精神を病んでいった。
    ・そんな生活を続けること数ヶ月、A子は旅立ってしまった。

    ・葬儀は密葬とのことだったので、後日A子の実家へ友人数人とお線香を上げに。
    ・そこでA子が生前書いたという手紙を、おばあ様から渡されました。(それぞれの友人に1通づつ、私宛のものもありました)

    ・帰宅してから読むと、そこには友やめしたA子ではなく、高校時代のA子がいました。
    ・A子は、両親からネグレクトを受けていました。(父親は子供に興味なし、母親は兄だけ溺愛。A子は祖母に育てられた)
    ・高校時代はお弁当も作ってもらえない時があり、かといってお金も渡してもらえず、お昼抜きなんて時も。
    ・そんなA子を、1番助けてくれたのが私だった。と手紙にありました。
     (お弁当を分けてくれたり、A子の分のお弁当も作っていったり、お昼代をカンパした事もあったと)
    ・私自身が忘れていた出来事も、A子は詳細に覚えていました。
    ・そこからA子は、私に依存してしまうようになったと書いていました。
    ・母親から向けられなかった愛情を、友人からもらおうとしていた。
    ・中でも私は、困っていれば必ず助けてくれた。それにどんどん甘えてしまうようになった。
    ・元旦那と付き合うようになって、私に反対された時、反抗心が芽生えた。
    ・私に反対されている事を、元旦那(当時は彼氏)に愚痴ったら、(私が)A子を支配したいだけだと言われた。
    ・どんどん、どちらが正しい事を言ってるのかわからなくなった。
    ・そんな時に私が結婚して、元旦那に「友達は離れていくもの。俺はずっと傍にいてあげる」と言われた。
    ・この頃には元旦那に依存している状態だったので、言われるがまま行動していた。
     (私の生活お構いなしに電話やメールしてきていたのは、元旦那の指示で私の忍耐を試していたらしい)

    ・元旦那と離れて、洗脳のような状態が解けた時、周りに友人と呼べる人がほとんどいない事に気が付いた。
    ・A子の愚かな行動のせいで、親身になってくれた私を苦しめてしまった。
    ・許してもらえない事はわかっているけど、もし来世というものがあるなら、また私と友人になりたい。
    ・今までいっぱい迷惑をかけてごめんなさい。ずっと幸せでいてね。

    読んでいて、溢れ出る涙を止められなくて、書いている今もすごく辛い。でも抱えきれないから吐き出したい。
    私ごときではA子を救う事はできなかったかもしれない。それでも辛いし悲しいし悔しい。
    もし来世があるのなら、私もまたA子と友人になりたい。
    今はただ、A子の冥福を祈るばかりです。
    書きなぐりの乱文失礼しました。

    115 :キチママちゃん 2018/10/21(日) 23:01:50 ID:5ik226TH.net
    他スレでここを教えてもらいました。せっかくなので書かせてもらいます。

    小学校からの親友だった子との友やめ話。

    その子から、「彼氏の家の泊まりに行くんだけど、父に言えない。私の家に泊まりに行ってることにしてくれない?」と頼まれた。
    その数日前に、私と遊んでる最中に、彼氏とクソほどどうでもいい会話で1時間以上も電話して放置されたうえ、その電話の最中に私を馬鹿にする言動があって、FOしようか迷ってたところにこの連絡がきた。

    「あなたのお父さんにはお世話になってるから嘘つけない」って返すと、「別に父が聞いてきたときに言うだけなんだからいいじゃん」と。
    頭にきたので「すごく気分が悪いんだけど」と伝えると、「ごめんもう言わない」と。いや、言わないとかそういう問題じゃなくね?
    その数分後、「やっぱり正直に言ったら父にわかってもらえた~○○(私)のおかげありがとう」と。その場ではよかったね!と返して終わったが、なんかモヤモヤした。
    その後数日間は世間話などで何度か無難なやり取りをしたあと、9月中旬頃からFOする形になっていた。つもりだった。

    続きます

    このページのトップヘ