入院

    839 :キチママちゃん 2003/10/17(金) 11:09:00 ID:h6rkCC8e
    10年ほど前の話になるが、そのとき俺は電気工事の仕事してて
    4階建てのアパートの現場を請け負ったときの話だが・・・

    俺の住む地方だけの話かどうかわからんが、こういう現場には
    序列ってのがあって、
    元請会社→大工→左官→内装屋→電気屋
    って感じだったんだ。(今でもそれは代わっていないようだが)

    そんなもんだから、俺らがヘマすると(しなくても)金づち投げつけられたり
    する、まぁ邪魔者扱いされてたわけだ。

    前置きはこれぐらいにしておいて、本題だけど。

    その時俺は二階の廊下の電灯取り付けで脚立に乗って仕事してたんだけど、
    位置的に廊下をふさいでいて、まぁ他の仕事してるやつからすれば邪魔だったようだ。

    俺の近くでは左官屋が仕事してて下で作業しているアルバイトにセメントの追加を持ってくる
    ように指示をしていた。

    左官屋:「おい韓国人! さっさと追加のセメンもってこい!」
    (後で話を聞いたところ、韓国人留学生がアルバイトしていたらしい)

    そしてそのアルバイトがセメントをもって二階に上ってきて、左官屋のところに行こうとするが
    俺が邪魔になって通れない。(三階に一度回って迂回すればいけるのだが・・・

    アルバイト:「あの~~、電気屋が邪魔で通れません」

    続きます・・・

    243 :キチママちゃん 2015/10/01(木) 02:44:11 ID:HN4pckMD.net
    何回かの修羅場。
    当時はマジでお祓い行こうかと思ったw
    無駄に長いし不幸満載だからイヤな人はスルーしてね。
    多少フェイク有。


    結婚して暫くして私がタヒ亡率80%の重病になり、約3週間意識不明。
    前旦那が、私が「今何時ー?」と煙草を見つめていて、コイツやばくね?となり嫌がる私を無理やり病院に連れていき、そこでそのままぶっ倒れた私が緊急入院www
    これが修羅場第一弾。

    私の家族とあちらの家族が集められ「今晩が山ですね」と医者に告げられた時も修羅場だったらしい。

    そして奇跡的に意識は戻ったものの、今度は記憶障/害&視神経損傷。
    これが修羅場第ニ弾。

    まず目に入ったのは私の手を握り号泣している男性.。
    後に前旦那と分かる。
    けど私は自分の顔も分からなければ家族はもちろん友達も誰だか分からない。
    思い出せないじゃなくて分からない。
    免許証見せられて「これお前だって!」って言われても、うわ~ぶっさいくな子~ぐらいの感想www


    続く

    209 :キチママちゃん 2019/03/12(火) 20:24:51 ID:wOTghorZ.net
    ごめん、叩かれるかもしれないけど子がやっと寝たので愚痴らせて

    子(2歳になったばかり)が念の為ということで入院、1日中付き添ってる
    念の為なので元気は元気でベッドの上で抑えてるのが大変で私のストレスも限界
    が、義母からのメールがさらにストレスを加速させてる
    念の為というのは伝えてあるはずなのに「点滴?痛そうだね」とか「心配です」みたいなのばっかでこちらのメンタルや体力を気遣う気が皆無
    そちらが孫の心配だけしかないのは十分わかってるんだけど、社交辞令でも「看病も大変よねお疲れ様」くらい言えないもんかな
    「嫁子もさぞ心配なことでしょう」と言われたところで、付き添いは心配だけじゃ出来ないのでイライラしか生まれない
    唯一ねぎらわれたのが「病院はお風呂入れなくて大変ね」だった
    挙句に自分の子育てで心配した思い出を綴り始める始末(お姉ちゃんは食が細くて~系)
    そういうのは帰省した時にいくらでも聞くから今は本当に黙っててください
    ストレス溜まってるしそんなの聞くほど暇じゃないから

    81 :キチママちゃん 2017/01/30(月) 13:20:09 ID:1Sr
    伯父が入院したんだけど、大変だから手伝ってくれないかなーとこっちをちらちらしてきてうっざい。

    私の小さい頃には助けてくれなかったくせに。

    祖母は体が弱くしょっちゅう入院して、両親共働き・祖父は祖母に付きっ切りて入院中の付き添い割と命の危機だったことが多くて
    個室を取って夜も付き添うとかザラだった。
    なので私の一番古い記憶ってゴムひもに家の鍵を通したものを首からかけて「良い子でお留守番してるんだよ」ってすまなさそうな表情の祖母の顔だった。

    伯父一家は「うちには関係ないんでー」と入院費どころか見舞いにも、お金を出すから娘を預かってくれないかとの言葉にも「うちにも子供がいるしー迷惑です」と一蹴。
    幸いにして近所の御宅にいろいろ助けてもらった。
    小学校低学年から卒業するまで十数回そんな感じでかぎっ子だった。
    偶に伯父一家にあったら、いかに私は大事にされていないかをつらつらと話してくれたのでコイツは人の皮被った鬼か何かかよって思ってた。

    そして最近伯父は事故って入院、今までの出来事をまるっと忘れたのか「家が大変だから手伝ってほしい」とのたまった。

    正直「知るかそのままタヒね」って感想だし、そもそもいとこ達4人兄妹で全員成人してるし何処を助けてほしいのやらわけわからん。

    小学生が寂しくてひもじくて暗い部屋で今か今かと親の帰りを待ってるのといい年したオッサンが入院して困ってるのを同じにしてほしくない。
    そもそも姪っ子どころか、自分の親が生タヒの境をさまよってるのに「新婚生活の時間を割きたくない」ってクソな理由でかかわってないのに骨折したくらいで
    ちやほやしてくれるとでも思ってんのか!

    一連の出来事で「ほんとしねよ」としか感想が出なかったのは自分では消化してるつもりだったけど恨んでたんだなーと思い知ったわ。

    433 :キチママちゃん 2011/09/15(木) 14:37:55 0
    解決した修羅場。

    1年前、会社で急性.膵炎になり、救急車で運ばれた後、入院した。
    見舞に来た上司に、妻の前で、
    「入院するなんて甘えだ!」
    等色々怒鳴られた。
    妻からは退職した方が良い、と勧められたが意地で辞めなかった。

    そして1年後、上司が熱中症&軽い脳梗塞を自宅(室内気温40℃超えで冷房無しだったらしい。)でなり、救急車から入院。
    退院後、自分の病気自慢がウザかったので、会社の飲み会で社長に病気自慢している時に、
    「あれ、入院なんて甘えじゃなかったんですか?」
    って言ってやった。
    怒る上司と社長。
    昨年の話を説明、妻も聞いていたと付け加える俺。

    実は社長、奥さんを急病で亡くしている。
    しかも、社長自身も会社で倒れて救急車で搬送され入院した経験有り、しかも九タヒに一生を得ている人。
    だから、病気には理解がある方。
    俺の時も、上司の時も、有給休暇+会社のお見舞以外にも、社長自身がお見舞を包んでくれていたらしい。
    まあ、俺のお見舞は、上司がパクっていた訳だが。
    お金をパクっていた位なら、黙っていたさ。
    でも、妻の前で、怒鳴られたのが許せなかった。
    (まあ、俺が辞めたら、パクったのがばれない、って至極あさはかな理由だったらしいが)
    更には、復帰後も、俺に仕掛けたパワハラも許せなかった。
    トドメに、今度は自分が病気になったら、病気自慢する神経が理解出来なかった。
    そこいらも含めて、全部暴露してやったよ。
    飲み会は、その直後に終了し、社長や幹部連は、上司を連れて、どっかにきえた。

    続く

    このページのトップヘ