マルチ


    【1/5】 【2/5】 【3/5】 【4/5】 【5/5】

    935: ◆NHR808rgm0Se 2009/08/15(土) 20:01:52
    以前、義兄嫁と色々ありエネスレでお世話になった者です。 

    義兄嫁は実刑にはなりませんでしたが、弁護士さんが民事で再び 
    裁判を起こし、ついでに私の裁判を起こし慰謝料を請求し、認められました。 

    義兄と義兄嫁はよりを戻していないようです。 
    私は子供と地元を離れ、のんびり過ごしています。 


    【1/5】 【2/5】 【3/5】 【4/5】 【5/5】

    425: エネスレ81-978 2008/03/06(木) 22:52:21
    先日はお世話になりました。 
    ご存知の方もいらっしゃると思いますが、弁護士に依頼しました。 

    先日の書き込みの後、元旦那から電話があり 
    出産祝いや通帳を持ち出したのは義兄嫁で 
    義実家に預けていた鍵で侵入→家捜し→発見→元旦那へ。 

    次に、元旦那に貸した保険証を使って私になりすまし借金。 
    後に調べたら、結構な額でした。 

    直ぐに親に相談し、父の知り合いから夜の内に 
    弁護士を紹介していただき月曜の朝一に相談。 

    情けない事に、相談中色々思い出して過呼吸を起こしたため 
    父に話を任せ、帰宅しました。 
    来週には、相手と弁護士が面会する事になります。 

    ですから万が一の事を考え 
    書き込みは控えようと思ったのですが 
    皆様にお礼が言いたかったったのと 
    別スレを見て、堪えきれず書いてしまいました。 

    話を聞いて下さった方、アドバイス下さった方、別スレの優しい皆様 
    本当ありがとうございました。 
    いつかいい報告を書き込みできるよう 
    これからは、強気で頑張ります。 

    では失礼させていただきます。ありがとうございました。


    【1/5】 【2/5】 【3/5】 【4/5】 【5/5】
    545: キチママちゃん 2008/03/02(日) 10:11:56

    昨日は途中から実家帰ったけん、途中から携帯。
    つか近々必ず義弟嫁と話し合って謝らせる。 

    人の恩を忘れて歯向かった挙句、こげな所で恥かかせてから。
    そん時はまたここに書き込むけん待っとけよ。 
    じゃあね、馬鹿女の味方共。騙されてから可哀想にね。
    大体、ティッシュちゃ何ね?じゃ今から出掛けるからバイバイ 



    義姉視点の報告
    【1/5】 【2/5】 【3/5】 【4/5】 【5/5】
    409: キチママちゃん 2008/03/01(土) 13:34:27

    義弟夫婦が離婚するらしい。
    どうでもいいのだが、昨日義弟から電話があって 
    「義姉さんが嫁をいじめるから、出て行った。何とかしろ!」 
    と言われた。 

    義弟嫁には、前から迷惑かけられていたけど、我慢も限界! 
    私ら夫婦もあんたのせいで揉めて、大変なんだよ。 
    最後まで最低だったわ 



    【1/5】 【2/5】 【3/5】 【4/5】 【5/5】

    978:1/22008/02/29(金) 00:05:30

    人居ないみたいだし、梅ついでに。
    携帯からなので読みにくかったらすみません。

    ウトメ、コトメとは普通の付き合いだったし不満はなかった。
    ただ義兄嫁が強烈だった。自分もエネmeだったし、馬鹿さ満点だった。

    義兄嫁は私の一つ上。旦那とも仲が良く結婚当初より、色々言われ続けた。
    妊娠中は、妊婦の先輩として〇〇家に先に嫁いだ者として
    嫌味を言われ皆のいない所でタバこの煙を吹きかけられ反論すれば、
    胸ぐらをつかまれ「お前」呼ばわりされた。

    義兄嫁の娘は私の息子より一つ上だが、
    「歩くのがうちの子より遅い」とか
    「喋るのが遅いから何か障害があるんじゃない?」
    など息子の成長を喜ぶ私に一々言ってきた。
    私の旦那が仕事を勝手に辞め、マルチを始めたので必タヒに反対したら旦那が義兄嫁に相談。
    義兄嫁から
    「旦那様のする事が全て正しいんだよ。反対するなんて、おこがましい。
    あんたが働いて生活を支えればいい。女の役目を怠るな。」

    と言われたが、言われなくても昼夜掛け持ちし働いていた。

    自分が頑張れば、マルチなんかおかしいと旦那も気付いてくれるなど
    信じて必タヒに働いた。

    このページのトップヘ