いじめ

    702 :キチママちゃん 2018/01/28(日) 23:11:51 0.net
    職場でいじめに遭ってた
    持ち物を隠されたりお金を盗まれたりといった嫌がらせや
    偶然を装って階段から突き落とされたりといった直接攻撃
    必要な連絡事項を伝えずに問題が発生してから全責任を被せてくるといったパワハラなど
    いろいろやられて心をやられて退職することにした
    辞める時にどうせもう会うことはないだろうから偉い人たちにやられた内容を全部ぶちまけてやったら
    そいつらはたくさん稼げる花形部署から固定給の地味な部署に移動になったらしい

    この時は知らなかったけど俺の弟と糞上司の息子が同級生だったらしく、
    「お前の兄貴のせいで(息子)君が修学旅行にいけなくなった」
    と弟がいじめられて不登校になった
    そのせいで両親や親戚から責め立てられたのが人生最大の修羅場

    214 :キチママちゃん 2015/12/30(水) 08:22:25 0.net
    俺は中学2年の3学期から苛められだした
    当然、親には言えずに我慢しながら学校に通っていた
    先生に言うと、チクッタと言われ更にいじめられるので先生にも言えず悩んでいた

    3年になれば、クラス替えがあるから、それまでの我慢だと思って我慢していた
    が、3年になったらまた同じクラスになってしまった
    また1年苛められて、我慢するのかと思ったら学校に行けなくなり登校拒否になった

    そこで、やっと親と先生に理由を話した
    分かっていたことだが、学校の対応は苛めた奴に口頭で注意しただけだった
    学校から改善できたから登校して来いと言われたので行ってみたが
    余計陰湿に苛められるようになった

    また、登校できなくなった日の朝に母親が父親と爺ちゃんに相談した
    父親は「わかった。数日中に何とかする」と言って会社に行った
    正直期待もしていなかった。俺から見ても怖いオヤジでもなく周りからも優しそうなお父さんだね
    と言われていたので、苛め野郎に何かできるとは思っていなかった

    学校に行かず部屋にいたら、昼ごろにどっかのお爺さんが爺ちゃんを訪ねてきた
    夜9時ごろ、どっかのオジサンが父親を訪ねてきた

    次の日の朝、俺を苛めていたAとどこかのオジサンが俺を訪ねてきて玄関先で土下座をした
    そして、今日から1週間学校には行かないので俺に学校に行ってくれと云う
    昨日の昼訪ねてきた爺さんがAの爺さんで俺の爺ちゃんに、何かを言われたらしい
    夜に訪ねてきたのがAの父親で俺の父親に何かを言われたらしく、お詫びに来たと言った
    父親と爺ちゃんが何を言ったかは聞いても、子どもは知らなくていいとしか言わないのでわからないが
    その日以降、苛めが無くなった
    修羅場では無いかもしれないけど、俺の中では苛められている時も修羅場だったし父親と爺ちゃんが
    一日で何とかしてくれたのもありがたい修羅場だった

    28 :キチママちゃん 2003/07/22(火) 16:47:00 ID:bGMuqLGk
    十数年前の話。

    小学5,6年と担任にいじめられた俺。
    漢字の書き取りテストが出来なかった事で人間扱いせず、最終的には
    廊下の壁に向かい合う形で机を置かれ、授業を受けさせてもらえなかったのが半年以上続いた。
    卒業式の時には名前を読み飛ばし、他の先生から指摘を受けると大声で
    「そんな奴うちのクラスにはいません!」と言いやがった。
    家に帰った段階で首つってタヒのうかとも思った。

    そんな状態で中学に行った俺は、周りの連中から浮いた存在になった。
    そこで、「こんなんなら自分の好きなようにやろーっと」とお気楽に考えた俺は、
    ちゃんと学業もやりながらボランティアをやり始めた。
    中学の3年間、ボランティアをやっていたおかげかどうかは知らないが、
    卒業式の日に、一校で一人か二人が選出される表彰を受けた。
    自分は「何かの間違いじゃないんですか」と言ったのだが、「貰えるものは
    貰っておきなさい」という校長先生の言葉にありがたくそれを貰った。

    卒業式から数日後、父と偶然出かけた先で小学5、6年の時の担任に出会った。
    向こうは今教えている子供らその親数人が一緒だった。
    (続く)

    28 :キチママちゃん 2011/10/18(火) 23:56:49 0
    大学の新歓コンパで、いかにも脳みそが筋肉でできてそうなOBが自慢話を吹きまくってた。
    ケンカが強い、仕事が出来る、友だちが多いなどなど…。
    次第に男の生き方とやらを語りだす。
    かなりうんざりしてたんだけど、声がでかいし、強そうだし、気が短そうだしで逃げるに逃げられない雰囲気。
    「ワルいことしたから今の自分がある」などと言い出して、くっだらねえDQN自慢しだして他のOBも笑いながら聞いてる。
    話が中学時代にやったいじめに及んで、「こういう写真撮ってやった」って、自慢気に写メを見せて回る。
    いじめられっ子がネ果にされてたり、おしっこさせられてたり、ゴミ食わされてたり、体に落書きされてたりしてて、
    このOBは「オレの人生で会ったクズナンバー1」に決定。

    周りのOBや上回生が盛り上がってて、新入生は全員ドン引き。
    「早く帰りてー」とだけ思ってたら、新入生の一人がいきなりOBを一升瓶でぶん殴った。
    倒れるOBをさらに瓶で殴り続ける。逃げ出したOBを追いかけて後ろから蹴り倒すと、すごい勢いで蹴りまくる。
    全力で人間の頭に蹴り入れて、瓶を振り下ろす奴を初めて見た。
    他のOBや上級生はガクブルしてて動けず。しばらくして新入生の一人が警察呼んで殴った奴を警察連れてってようやくお開き。

    後日事の真相を聞くと、OBが見せた写真に写ってたのは殴った奴の兄だったそうな。
    兄がいじめで精神病んだせいで家庭が崩壊して苦労したから、写真を見た瞬間に体が動いてたと。
    殴った奴は退学食らったけど後悔してないって言ってた。
    いろんな意味で修羅場だった。

    537 :キチママちゃん 2016/04/10(日) 05:00:13 ID:R8FTef6V.net
    保育園から中学までいじめにあってた私。
    田舎だったから学年全員からだったし、中学になったら先輩にまでいじめられてた。

    そして中学のある日、
    車の中で泣きながら母に言ったんだ。

    「いじめられてる!もうタヒにたい!!」

    そして母、コンビニに車を停め一言

    「、、タヒねば?あんたなんかタヒんじゃえ!」

    で、母、コンビニに入っていく。

    え?、、、ってなってる間に

    買い物して戻ってきた。

    でも車の中、沈黙。家の中沈黙。
    そのまま部屋に行き、号泣したせいで疲れて机で頭抱えて寝てしまった。

    そして、夕方、母が部屋に入ってきて

    「あら、あんたまだ生きてたの??」

    今考えたら母は父とうまくいってなかったし、精神疾患だったのかな?と思う節があるんだけど、当時の私はかなり修羅場だった

    このページのトップヘ