武勇伝


    【1/2】 【2/2】

    134: キチママちゃん 2011/08/13(土) 15:13:28.59 ID:0UUOQOm20
    俺「もしもし、今、違法な職務質問を受けているのですが。」 
    電K「はい?えっと、すいません、どこでですか。」 
    俺「○○のところで、私の名前は○○といいまして、買い物に出かけるとき声をかけられまして」 
    存分に違法警察ぶりを話した 
    電K「失礼ですが、その●●(巡査長の名前)に変わっていただいてもよろしいですか。」 
    俺「わかりました。」 
    K3「変わりました。」 
    この時、K達は俺が通報したのだと知り、あきれ顔になっていた


    【1/2】 【2/2】



    1: キチママちゃん 2011/08/13(土) 14:31:43.02 ID:0UUOQOm20
    長くなるが、語らせてくれ 
    警察官の欠陥人間っぷり、嘘は警察官の始まりと呼ばれる由縁 
    俗に言う無法ポリスに俺は出会った 



    218 :キチママちゃん 2010/06/04(金) 02:55:15 ID:s43je65d
    深夜コンビニで商品を物色してた時の事。
    いきなり青ざめた顔のオッサンが自動ドアにぶつかりながら入ってきた。
    入るなりカウンターにいた、結構ガタイのいい店員の兄ちゃんに『お願いします!かくまってください!』と。
    店員の兄ちゃんは訝し気な顔を一瞬したものの、『こちらへどうぞ』とカウンター内の事務所へオッサンを通した。
    数秒後、チンピラみたいな2人組がコンビニに駆け込んできて一通り店内を見回した後、店員の兄ちゃんに『オイ!今ここに逃げてきた奴いるだろ?!』と掴み掛からんばかりの勢いで迫る。
    しかし店員の兄ちゃんは顔色一つ変えずに『いえ、誰も来ていませんが』と告げた。
    チンピラは更に語気を強め、『ふざけんなコラァ!嘘吐いてっとどうなるか分かってんのか!事務所見せろ!』と言う。
    それでも兄ちゃんは全く変わらない。眉一つ動かさずに『事務所には誰もいない。迷惑だから店から出て行ってください』
    流石にチンピラが痺れを切らして怒鳴り散らす。
    すると今度は店員の兄ちゃんが語気を強め、『店から出ていかないなら警察を呼ぶぞ。アンタらがしてるのは営業妨害だ』
    チンピラは店員の全く怯まない態度に気圧されてブツブツ言いながら立ち去っていった。
    店員の兄ちゃんは警察に連絡し、チンピラ達がいなくなったのを確認すると事務所のオッサンに『もう大丈夫ですよ』と声をかけた。
    オッサンは何度も御礼を言って駆けつけた警察と店を出ていった。
    あのオッサンが何をしたか知らんが、店員の兄ちゃんはハンパなく素敵だった。
    男だが抱かれても良いかなと思った。

    28 :キチママちゃん 2006/12/09(土) 11:47:49 ID:BwFVp7Y2
    本屋に行ったらシコシコとB-ingの記事を携帯で写してるおっさんがいた。
    そういうことするなと張り紙貼ってる。
    そして昔本屋でバイトしててそう言うのの対処に困ったこともある
    (一応店内にいる以上客だから強くいえない)
    怖かったけど思い切って「それ、やっちゃいけないんですよ」と言ってみた。
    ぽかんとするおっさんに「雑誌の中身写すのはいけないんですよ!」と再び言い、
    おっさんが雑誌を置いたので急いで店を出た。

    小さいことだけど自分の武勇伝。

    388 :キチママちゃん 2014/04/10(木) 10:29:01 ID:aJ1PnY3i.net
    この間中3の娘とやった武勇伝?

    家は庭が広く家庭菜園やっている。

    主にトマトや白菜、キャベツやナスそれにネギと玉ねぎ。その他ちまちまと。
    娘が幼稚園の頃からやり始めた家庭
    菜園。娘も家庭菜園が大好きで農業
    の勉強をして将来は農家になるとも言っている。そんな娘の大好きな家
    庭菜園にあいつが現れた。

    近くに新興住宅地が出来た娘が小学
    6年の頃から野菜泥が来るようにな
    った。最初はいるぶんだけ獲ってい
    たようだかそのうち全部獲ってウネ
    を壊して逝くようにまでなった。除
    草剤も撒かれた。(あからさまだった)
    だけど誰がやっているかわからなか
    った。娘はもう泣いて泣いてかわい
    そうだった。私がもうやめようかと思った頃、娘がパンパンに物がはい
    たコメリとコーナンの袋を持って帰
    ってきた。

    このページのトップヘ