悲しい話・切ない話


    【1/4】 【2/4】 【3/4】 【4/4】



    404: 双子 ◆3X3GqG/8j6 2008/05/18(日) 15:12:16
    すみません。娘達が昼寝に入ったのでまた少しお邪魔させて下さい。 

    最初から離婚の約束をしているので、 
    諦めるべきなのは重々承知で、ここに縋ってしまいました。 
    お見苦しくて、申し訳ないです。 

    今まで頂いたレスを読み返して、 
    取り急ぎまとめました。

    【1/4】 【2/4】 【3/4】 【4/4】


    269: 双子 ◆3X3GqG/8j6 2008/05/18(日) 11:31:47
    誤)DVする自身がある 
    正)DVする自信がある 
    でした。 

    やはり妻の希望通り離婚するしか方法がないと痛感しました。 

    妻は肉体的・精神的DVを受けていたそうなので、 
    「自分も絶対殴るし酷い事を言うと思う」と言っていました。 
    (今までそう言う言動は目にした事はありません。 
    喋る様になってから「だーめ」と言いながら 
    手の甲を「ぺちっ」くらいはします。) 

    誓約書の内容は、 
    ・離婚要望には何があっても応じる 
    ・離婚不受理届けは出さない 
    ・自殺しない 
    ・他に子供を作らない 
    ・借金しない 
    ・勝手に無職にならない 
    ・共同生活費として(俺)15万(妻)25万を負担する 
    ・その他の収入は各自の個人資産とする 
    ・親権は如何なる理由があっても妻とする 
    です。


    【1/4】 【2/4】 【3/4】 【4/4】


    190: キチママちゃん 2008/05/18(日) 09:58:07
    今相談しても平気でしょうか? 


    【1/2】 【2/2】

    298: :2006/10/12(木) 03:50:32.06 ID:
    その日は全然眠れなかった。 

    次の日、昼前くらいにKから電話がかかってきた。 

    K「何してるの~?」 
    俺「さっき起きた。。。昨日明け方だったしね。」 
    K「そうだよね~、ごめんね。あんな話もしちゃって、重かったでしょ。。ごめん」 
    俺「あのさ、K、今から会えないか?」 
    K「いいよ~。すっぴんだけどそれでもいいかね?ww」 
    俺「化粧しても変わんねーだろwww」 
    K「会ったら刺すね」 
    俺「今は反省している」 

    会ったとき、Kは前日のことが嘘かのようにやっぱり、やっぱり明るかった。 
    なんとなくお茶して、だらだら街を歩いて、ふと足を止めて言った。 

    俺「昨日の話蒸し返して悪いとは思ってるんだけどさ、これからどうするんだ?」 
    K「どうするって?」 
    俺「一生こんなままで過ごすわけにはいかないだろ。Kのこれからだってあるんだs」 
    K「うん…そうだね。。。」 
    俺「君の家庭に口を出すのは出すぎているかもしれないけど、 
      このままじゃ絶対よくないんじゃないのか?」 
    K「うん、それはすごく思うんだ」 



    【1/2】 【2/2】


    1
    : :2006/10/12(木) 01:38:55.91 ID:
    つまらん話だが暇なやつだけ聞いてくれ。 
    いろいろあった恋からようやく一年が経って、気持ちの整理をつけたい思いから 
    なんとなく書いてみる。 

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 

    大学を卒業して、東京に来てもう俺も今年で26になった。 
    なんだかんだでバイトを転々としながらようやくとある小さな会社の正社員になった。 
    社員は少ない、給料も安いが社会人になれた事がモチベーションになりなんとか頑張れていた。 

    そんな中、仕事の出張でちょうど実家のほうに帰る案件が出てきた。 
    6月、空がそろそろ梅雨の表情を呈してきた時期だった。 
    実家に寄って、知り合いにも会いたかったから少し余裕を持って2日程早く帰った。 
    空港の小さなロビーを出て、取り敢えず実家に向かおうと思ってバス停に向かおうと足を進めた。 

    このページのトップヘ