おかしな人たち

    400 :キチママちゃん 2015/12/21(月) 15:06:52 ID:qvX
    10月末頃、買い物して駐車場からマンションへ歩いていたら、
    駐車場前の家の人(50代位の女性.)に声をかけられた。

    自家菜園の果物が実っているんだけど、いらないか?と。
    無農薬で作っているゴールデンキーウィや
    こんなに大きな(両手で大きな丸を作って見せる)柿が
    たくさん実って余ってるから、売ってあげると言う。
    果物は好きだし、無農薬でそんな風にできるんだ?と
    思って、買う約束をした。

    でも…その人、以前から気になっていたことがあって、
    1.日本語があまり話せない様子
    (河本が真似する中国人みたいな話し方)
    2.家は掘っ立て小屋?みたいなボロボロで、門も
    ボロボロの木を釘で止めたような感じ。
    玄関先も洗剤の箱やらよくわからないゴミが
    落ちていたり、よく吠える大きな犬が居るけど
    その犬もあまりキレイじゃない
    ご本人もいつも工場の制服みたいな服で
    (旦那さんのお下がり?)普通の格好は見たことがない

    正直、周りの家からもそこだけ浮いてるし、変わってる
    それでも、うちの駐車場の真ん前の家なので
    挨拶だけはしていたんだけど。

    用意しておくから明日の午前中に取りにきてと
    言われて行ったら、キーウィは7個で1000円
    柿は10個で1000円、他に干し柿が1300円って
    頼んでもないのに干し柿まで買わされた。

    しかもキーウィはすぐに食べられず、家で追熟
    させないとダメだし、柿は卓球のピンポン玉より少し大きいぐらい
    干し柿なんて頼んでないし…と思いつつ、まぁいいかって
    お金を払った。お金を手にしてすごく機嫌良くなったみたいで
    ペラペラペラペラ自分の話をしだしたけど、日本に来て苦労して
    どうのこうのとかすごく声が大きいので、近所に響いてそうだから
    そこそこにして帰った。

    804 :キチママちゃん 2016/03/09(水) 17:46:37 ID:jqK/0VOx.net
    飲食店で隣に座って来て、仕切りの板をわざわざ取ったオッサン
    店員もビックリしたらしく 勝手に取らないでくださいって…感じで言ったら
    オッサンが
    「この方がコミュニケーションとりやすいし」
    とかほざいた後
    何故か俺に同意を求め
    「何の仕事してるの?」
    とか馴れ馴れしく話しかけてきたから
    コップを投げつけて肩に蹴りを入れて
    「オッサンとコミュニケーション取りたくねーよ!気持ち悪い!勝手に仕切り板を外して馴れ馴れしく話しかけんなカス!」
    って言ってやった
    そしたらまだ何かほざこうとしたから
    「だから話しかけんなって言ってんだろ!ホ/モか?テメーコロスぞ」
    と怒鳴りつけたら
    泣きそうな顔で店を出てったが…

    店側も
    「こちらのミスですご迷惑かけてスミマセン」
    ってな感じで謝ってきたが
    店側は悪くないからと俺が騒いでスミマセンと謝った

    仕切り板を外して話しかけるとか頭おかしすぎるぞ!何がコミュニケーションだ!
    キモイんだよホ/モ野郎!

    145 :キチママちゃん 2018/01/11(木) 14:49:48 ID:t2EmihGv.net
    ここでいいのかよくわかってない新参者だけど、置いていくね。ちょっと長くて申し訳ないです。
    職場恋愛の末に結婚し、主役2人がその披露宴後不幸に陥った話。
    新婦:40歳美人 うちの部署の創設メンバーで結婚式当時は課長。実質部署内トップに君臨している人
    新郎;28歳。入社4年目。うちの部署でチーフを務めている。  
    結末:新郎は降格・島流しの上で自主退職。新婦は色んな特権はく奪され、監視をつけられて自主退職。

    何があったかというと、披露宴にて2人の馴れ初めを紹介する件や、
    新郎が作ったであろうPVがひどすぎて参加者ドン引き。
    参加者にはもちろん職場のお偉いさんも部下たちもいたわけで・・・。
    内容をうまく説明できる自信がないので箇条書き。多少のフェイクやぼかし有りなので、訳わかんないとこはスルーしてね。

    ・2人の出会いはどこ?→2人「職場の面接(新婦+事務のお偉いさんが面接官)」
    ・結婚を意識したのはいつ?→2人「初対面のとき(つまり面接したとき)」
    ・付き合い始めたのはいつから?→新郎が就職1年目の冬から(新郎は同時期に他部署の役職付きとも付き合っていたし、公言もしていた)
    ・どういった形で愛を育んでいったのか→出張先でもデートしていた(つまり交通・宿泊費は経費)
    ・PVにて、次期課長・部長・主任候補たちをdisる。
    (飲み会等での醜態写真などを出して、だらしない上司・先輩方だけど私達で〇〇部を支えていきます!的なストーリーに仕立ててあった)
    ・元カノ(というか二股してた相手)からもらった手作りマフラーを2人で着用しての2ショット写真掲載。
    その女性.は退職済みだが、同じ部署だった面々は気付いてざわついてた。

    110 :キチママちゃん 2011/07/08(金) 18:57:10 0
    あんまり修羅場じゃないかもだけど。

    義理実家には義父・義祖母と近所のおばさんAが住んでいた。(義母は早くに亡くなっている)
    このAと言うのが私から見たらなんで義実家にいるのかよくわからなかった。
    義祖母が言うには
    旦那が早く亡くなって姑にいびり出された。でも実家には戻らない。
    冬の寒い時期に納屋で寝ていたのでここでタヒなれたら困ると思い家に入れたらそのまま居ついた。
    息子と娘がいるが姑と結託していて実母なのに家に入れようとしない。
    息子娘のために義実家からパートで働きに出て息子達は無事に高校までは出た。
    そしてそのまま「世話になったから」ということで家のことを手伝っている。と言うことだった。

    しかし、Aは義父と同じ部屋で寝ている。傍から見たら「夫婦」としか見えない。
    お互い、連れ合いをなくしているのだから別に籍を入れてもいいとは思うんだんけどそれは嫌らしい。
    あくまで「住み込みのお手伝いさん」扱い。

    716 :キチママちゃん 2016/02/08(月) 11:55:26 ID:EMwfskVZ.net
    実家を新築した時の話
    元々小さい町工場だったので敷地が広く、
    近々3世代になるだろうと見越してわりと大きめな家を建てた。

    入居して1週間も経たないお昼過ぎ、母しかいない時にインタホンを連打された。
    びっくりした母がカメラ越しに対応すると見知らぬおばさん。
    誰か聞いてみると私や弟の同級生兄弟の母親だと言う。
    そういえばそんな名前の人もいたけど私たちと仲良かった覚えは無いし、第一母親同士に殆ど面識は無い。
    不審に思いつつ要件を聞くと「今日銀行に払うお金を10万ほど貸してほしい。月末には返す。」
    あまりにも図々しい頼みに母が断ると
    「こんなに大きな家を建てておいて近所の者を助ける気持ちはないのか薄情者!」などと叫びだした。
    声が大きかったのでご近所の方々が外に出て様子を伺いだし、それに気づいて帰って行った。

    近所に町内会の役員がいて相談すると、同じ経験をした人がいたそうで
    大きな家を見つけるとほんのちょっとでも何かのつながりを見つけだし、すぐに無心しに行くらしかった。
    小さい店をやってたがその後すぐに潰れ、引っ越ししたので消息不明だけど二度と近寄りたく無い。

    このページのトップヘ