衝撃的

    1 :キチママちゃん 2014/03/15(土) 18:07:31 ID:JTOjekcxR
    朝から晩まで働いて会社の売り上げ、全部作って、それでも赤字だから自分は給料もらわず。
    そんな生活が嫌になって、思い切って全社員クビしたら、急に月給300万円になった。
    なんでもっと早くそうしなかったんだろう・・・

    39歳のバツイチだけど、年収4000万なら20歳前後の彼女できるかな?

    965 :キチママちゃん 2018/03/16(金) 18:54:39 0.net
    サイコパス兄をあぼんさせかけたこと。
    ちょっと痛い系かも。

    実家は所謂長男教に近いけど、ちょっと違う感じ。
    兄が優秀で、しかも八方美人で周りに媚びる媚びる。
    私は人見知りで兄にイジメられて育ったもので暗かった
    それが兄妹差別を加速させた感じ。
    完全無欠くらいの祭り上げ方された兄の唯一の発散が、なにも言えない私への暴言暴力嫌がらせだったんだろうし
    家族の誰一人それをとめなかったし、外にももらさなかった。
    兄は外ではめっちゃ優しくて妹思いwのお兄ちゃんだった。

    兄は8つ上で、母に似たゴリラ体型。しかも鍛えてる。
    私は父ににてチビガリで体弱い。
    そんなある日兄が私に、普段無視して悪いな、遊んでやるよとプロレス技かけてきた。
    私はまだ小学校中学年くらいだったけど相手はもう体できかけてる感じ。
    やめてよ、の一言も息苦しくてやめ、や、くらいにしか音が出なくて泣いたら
    遊んでやってるのにうぜーと離れてから蹴られたのでその足を掴んでみた。
    何回もげしげしやって、踏みつけるように蹴ってたから。
    そしたら、驚いたのか転んだんだけど、角度が最悪だった。

    受け身も無しに後頭部テーブルに思い切りぶつけて、良くあるドラマみたいに動かなくなったから
    お腹を思いっきり蹴り倒して罵倒した後に近所のおばちゃん呼んだ。

    一応命は取り留めて数ヶ月入院後助かったけど、その間母親は兄に縋り付くことに必タヒで私の存在なんて目に入ってなくて
    それがものすごく辛かった修羅場。
    そのままタヒんじゃえばよかったのに。

    402 :キチママちゃん 2015/11/25(水) 11:21:41 ID:XDn
    祖父の写真を見つけて、衝撃を受けた話。

    私の祖父はモダンな人で、戦前の農村でバイオリンを習うような優男(親戚談)だった。
    手先が細かく、カメラや時計の修理や裁縫なんかも得意だったそうで、変わった人だと言われていたらしい。
    背丈はあったがぜんそく持ちで、終戦間際まで徴兵を免れていたものの、村で一番の庄屋さんの長男が
    お国のために行かないなんて、と非難されて、泣く泣く出兵。
    手先が得意だからという理由で飛行機の整備をやらされたりしていたらしい。
    その後、南の島で自分の隊が全滅し、たまたま伝令に出ていた祖父だけ生き残って捕虜に。

    が、祖父はすごく社交的な人だったので、イギリス兵とすぐに仲良くなり、服を縫ってやる代わりに
    英語を教えてもらうようになった。
    もちろん当時は非国民!と罵る人もいたそうだけど、そのうち双方から認められて
    他の日本兵捕虜とイギリス兵の間の橋渡し役として活躍したのだそう。

    日本に帰還した兵士のほとんどが、ぼろぼろの軍服でうなだれて帰ってきたそうだが、
    祖父は別れ際にイギリス兵にもらった白に金ボタンの礼服wでさっそうと佐世保港に現れ、
    迎えに来た親族の度肝を抜いたそうだw


    この前の連休に帰省した時に、祖父と同じ収容所にいた人の身内からそんな祖父の思い出話を聞いて
    その後、蔵の掃除をしたら、終戦直後の祖父のアルバムが出てきた。
    アメリカ兵が乗るハーレーのサイドカーに祖父がちょこんと乗った写真とか、例の白い礼服を着た祖父の
    得意げな写真とか、アメリカ兵に混じってビリヤードをする祖父の写真とか・・・
    英語ができるということで、終戦直後にまた色々と人脈を作って可愛がってもらっていたらしい。
    ここまで書いたら本人特定されるかな?
    この写真テレビに出したらすごく受けそうだなぁと思ったw

    329 :キチママちゃん 2013/04/04(木) 15:24:08 ID:U9f68nh6
    周りの人に良く「可愛い服だね!どこで買ったの?」と聞かれて
    「セレクトショップだよ」と答えてるけど、実は全部フリーマーケットで購入してること。

    毎年、家族で幕張の大型フリマに行って、30着くらい買って総入れ替えしてる。
    バッグやアクセサリー、本や靴なんかも入れて総額8000円くらい。
    「服いっぱい持ってて良いね~」と言われて「必タヒで着まわしてるんだよ」
    なんて笑って誤魔化すけど、正直着きれないほどある。

    一応、おしゃれさんって事になってるけど
    キャミソール1枚でン万円なんてバカげてると思うし
    どんな良い服だって、カレーうどんの汁が跳ねればパーなんだから
    そんなにお金かけることないのにって思うのが本音。

    ついでに、高級ブランドの容器に入れてるけど、コスメも最安ブランドや手作り。
    外資系ブランドを使ったって、骨格までは変わらないからね。

    勝手に張り合ってバカ高い服を自慢してくる人に悪いので、一生黙ってます。

    174 :キチママちゃん 2015/05/28(木) 22:15:47 ID:xh6k0r5P.net
    小ネタ向けかもだけど、自分的にはおおっ!と驚いた話。

    流産した後、中々妊娠しなくて、子宝祈願で有名な神社にお参りに行った。
    そこは水が流れていない河原(元河原?)があって、
    女の子が欲しいなら赤い石を、男の子が欲しいなら黒い石を持って帰るのが儀式。
    特に性.別に希望はなかったけど、なんとなく赤い石を持って帰った。
    それからちょうど1ヶ月に妊娠してることがわかって、その後無事出産。
    生まれたのは男の子だったけど、妊娠出来て出産まで辿りつけたことだけで大満足だった。
    しばらくして神社にお礼も兼ねて石を返しに行こうと、ガラスの小瓶に入れている
    石を見たら、赤い石を拾ってきたはずなのに黒い石に変わってた。
    旦那共々「おおーっ」と鳥肌が立つくらい驚いた。
    保管の方法などによって石の色は変わるのかもしれないけど、平凡な人生の自分には
    これが1番の衝撃だった。

    このページのトップヘ