職場・会社

    196 :キチママちゃん 2012/09/05(水) 23:46:38 0
    後輩の方が修羅場だった思い出
    昔、郊外の工業団地にあった会社に勤めていた頃のこと
    周囲は何もないのどかな場所で夜は人気が全くなくなるようなところ

    ある春のこと、残業中に新入社員の後輩(女)からメールで、
    「会社出たとこでらちられた たすけて」
    何事と驚いて同僚たちと慌てて外に出ると敷地の外に一台の車
    その中で保険のおばちゃん三人に囲まれて判子を握らされている後輩
    無理やり保険に入らされそうになっていた。しかも判子まで用意されてた。
    後輩は親に相談してからとか必タヒで断りながらなんとかメールを打ったらしい
    同僚たちと車を囲んでフロントをバンバン叩いたらおばちゃんたちはしぶしぶ後輩を解放
    後輩は車から降りるなり泣きながら抱き着いてきたよ

    この件で他社も含めた保険屋さんの出入りは一切禁止になった
    実際、毎日昼休みになるとやってきて敷地の周囲に違法駐車の列をなし
    部外者立入禁止や土禁の部署に土足でズカズカ入り込み
    パンフを押し付けて昼休み中入れ入れとうるさかったので
    落ち着いた昼休みを過ごせるようになって結果的には良かったんだけど
    保険屋さんの横暴を放置していた会社からは社員たちに謝罪もあったし
    後輩を拉致った会社には厳重抗議したら後輩の家まで上の人間が謝罪に来たそうで
    社内でも解約する社員が相次いだという結末だ

    111 :キチママちゃん 2016/09/29(木) 13:45:25 ID:HXf
    昔「子供が4人いるけど奥さんが正社員で
    働いてで家事も育児もこなしてる」って自慢していたおっさんがいた。
    しかもそれが当たり前で、できないのは女の甘えって感じで話してくる上にだから僕は余裕があるからどう?みたいな謎のエ□を放つきんもい人だった。
    女子社員が沢山いて、何か話してると入ってきてうちの嫁は~ってくるから皆避けたり、はいはい奥さんすごいね!で終わらす感じだった。
    だけど新人のAさんがおっさんにツッコミを入れてきた。

    A「お子さん4人もいて奥さん正社員で働いて家事も育児もやっててオッサンさんなにしてるんですか?」
    オッサン「ゴミ出しとか子供風呂入れたりしてサポートしてるよ」
    A「ゴミ出し(笑)風呂入れ(笑)それで さ、サポート!楽しいどこ取りですね(苦笑)」

    オッサン「?楽しいけどなんか変?」
    A「いやーいいんじゃないですか?」

    A「そういえばもしかして出来婚ですか?」

    オッサン「まあそうだけど元々結婚するつもりだったから」
    A「みんなそう言いますよねwだけどみんな年子なのは?
    だけどこんな環境に甘んじてるって相当経歴か容姿に問題あるか出来婚ぐらいからしか考えつかないし…」

    オッサン「・・・」

    A「そうそう確か奥さん凄く若いって聞いてましたけどどんな方なんですか?」

    オッサン「2xでこんな感じだよ(写真見せる)」

    A「え、本当に2x歳ですか?私と変わらないはずなのに…でもふくよか(デブス)で菩薩みたいな人(糸目)でオッサンさんにはお似合いな感じ(見た目年齢的に)。いいじゃないですか!」

    オッサン「そ、そうかな 照」

    A「私は奥さんの勇気を(40手前の男性.と4人も子供作る勇気)ないので尊敬します。」

    A「奥さん大切にしないとバチ(社会的制裁)が当たりますよ」

    後であのオッサン嫌味も通じないのか?アスペか?って言ってた。Aさん怖い。

    44 :キチママちゃん 2018/03/05(月) 09:42:59 ID:???
    うちも雨だわ
    ところで、最近高齢のクレーマーが多いという、
    ニュースを読んだんだけど、
    婆のところもあったのよorz

    婆の店ではお客様の落とし物などは、
    入ってるテナントのインフォメーションさんが
    総括で一定期間預かり後に、
    警察に持って行くシステムなのよ
    お店のお客様の忘れ物などで、
    はっきり持ち主が分かっていたら、
    お客様にご連絡して、
    お客様の了解頂いての店内保管もあるけれど、
    これは本当に稀なケースで滅多にないわ
    昨日来店されたおばあちゃんは、
    婆よりも年上の娘さんらしき付き添いがいたけど、
    開口一番に、
    「この店に自分の忘れた物があると連絡もらった!
    だから取りに来た、そこのカウンターにあるはず、
    早く出して」
    実は婆応対したの2回目、
    前回もそんなお忘れ物などないし、
    システム上すぐインフォメーションに届けてしまうし、
    そのように連絡などしといないという説明したのよ
    なのに、その説明されたことも、
    物自体もないことは頭からすっかり抜けていて、
    「この店に自分の忘れた物がある」という思い込みだけがおばあちゃんの中に残ってるのよ
    挙句の果てには「昨日も来た」というのね
    婆、前日も仕事してたけど、
    おばあちゃん来てないのよ
    堂々巡りで30分、どうにか帰って頂いたけど、
    いたスタッフみんなぐったりよ
    婆も大婆の面倒見てるけど、
    一度言い出したら、修正効かないのよねえ
    介護職や医療関係者の方々には、
    ひたすら感謝だわ
    あのおばあちゃん、多分またくるわorz

    457 :キチママちゃん 2017/05/22(月) 15:58:51 ID:eHT
    同僚が妊娠に気付かず出産したことにスレタイ
    出勤してきたら、同僚が昨晩出産したから産休にはいるって突然言われてびっくり!
    前日、1日肉体労働してたよね?
    誰も(本人も)妊娠してるなんて、思ってなかったから、職場全員ざわついたよ
    同僚から『昨晩出産して、本日入籍しました』って、メールきたことにもびっくり
    どんな神経してるんだ…

    129 :キチママちゃん 2019/04/26(金) 01:37:55 ID:9C3ZBS21.net
    違う部署の年下の社員が鬱病で休職している。
    俺はあまり関わりがないし話した事もないんだけど、以前から不幸自慢がウザいという話は聞いていた。
    小学生の頃に親が離婚して以来母親と2人暮らしで、そのせいで性.格が歪んだ、と自覚しているらしく、
    何かにつけて他人のせいにするし、納期に追われると謎の病気が発症して案件丸投げで休んだりしていたらしい。
    見かねた先輩がその社員に「○○(俺)って知ってる?あいつ、1歳から施設育ちで9歳から祖母と2人暮らしして、働きながら定時制の高校行って~」と俺の生い立ちを勝手に話して、
    「お前よりもっと辛い人生なのにあんなに馬鹿で元気にやってるんだから」
    と励ましというか、半分その社員にイラついていたのもあるんじゃないか?と思うが、
    その言葉がきっかけなのか、そのタイミングで鬱病だと申告して休職になったらしい。

    社内カウンセリングの人や部長の話によると「彼は自分が恵まれていない事を他人に同情してもらう事で自分を保てていたのに、もっと不幸な例を出されると自分の弱さを隠す事が出来なくなる。逃げ道が塞がれた状態になっている。」

    ちょっと待てと。もっと不幸な例って。
    そもそも俺が彼に言ったわけじゃないし、俺のせいで彼が追い込まれたみたいな言い方されて耳を疑ったわ。
    俺の生い立ちを話したのはその先輩しかいないし、先輩が言った事も部長は知ってるんだけど後味悪い。

    このページのトップヘ