修羅場

    636 :キチママちゃん 2014/11/12(水) 07:27:51 O.net
    父の不倫現場を7歳の妹がまともに見てしまい、妹が壊れた
    まだ思春期ではないし、性.的なものを理解できない時期だとは思うが、それでも「気持ち悪い」という生理的嫌悪は強烈だったそうで嘔吐が止まらなかった
    妹に現場を見られても父は「○○か。リビングに行って。パパは忙しいから」と言っておかしな動きを始めたとのこと
    でも妹の壊れようは異常だったので他にもなにかやらかしていたんじゃないかなと思っている
    ともかく、それが妹の頭にこびりついたようで、それ以来男性.が一切ダメになった
    男児も9、10歳を過ぎたあたりの子はダメになっていた
    男を見るたびに嘔吐し、痙攣症状を起こしていたため学校に行かせることをやめ、私自身も高校を休学して妹のケアを優先した
    母は離婚をごねる父との裁判やらなんやらで忙しくしていたので、私と幼馴染の兄ちゃんとで妹のケアを続けた
    あれから今日でちょうど10年
    幼馴染の兄ちゃんが頑張ってくれたおかげで男性.を見て嘔吐はしなくなった
    幼馴染の兄ちゃんの親友に恋い焦がれるようになった
    おねえが幼馴染の兄ちゃんと結婚してくれたらもっと仲良くなれるかも!結婚してよ!とまで言われるようになった
    よかったと心の底から思う
    父のせいで我が家族は修羅場な人生だったとふと思ったので書いてみました

    955 :キチママちゃん 2014/01/23(木) 14:38:53 0
    元義姉(兄嫁)がうちの実家で飼っていた犬を杀殳したことで弟が激怒して義姉をボッコボコにしたことが修羅場。
    元義姉、うちの犬をビニール袋に入れて池に捨てやがった。
    結局、大騒ぎになったことにビビって白状した。
    義姉曰く、自分は犬が嫌いなのに自分よりちやほやされている犬が気に入らなかったとのこと。
    これを聞いた弟が激怒、顔面を思いっきり蹴飛ばして上に乗ってガラスの灰皿でボッコボコにしてた。
    俺も親も家族を杀殳されたショックで弟を止める気はなかったし、ヒョロ男の兄では柔道空手剣道の有段者の弟を止められるわけもなく、ピクリとも動かなくなったところで弟が自分で警察に電話してた。。
    結局、義姉は両方の目を失明・顎と鼻が再建不能となり鼻があった位置に穴が空き義鼻?みたいなのをつけている。
    顎も元どおりにはならず、咀嚼ができず言葉も喋れない状態らしい。
    向こうの親がまともで、自分の娘がそちらのご家族の命を奪ったのだから杀殳されても文句は言えないと、弟に有利に証言?してくれたこともあったらしく、弟は執行猶予がついたものの刑務所には入らずに済んだ。
    元義姉は財産分与なし・慰謝料を向こうの親からいくらか貰う形で離婚。
    今は実家からも追い出され、向こうの親の田舎で半分軟禁状態で暮らしているらしい。

    372 :キチママちゃん 2018/10/27(土) 11:49:59 0.net
    初めての書き込みなので読みにくかったらすみません
    ス㋣ーカー話注意です。
    長文になるので数回に分けます。

    当時のスペック
    私:高2
    T:30代半ばくらい?

    今から数年前のお話です。
    私はコンビニでアルバイトをしていて、Tはそこに荷物の集荷に来る某配送業者でした。
    最初はただそれだけだったんです。
    でもある日突然Tから「LINE交換しようよ!」と言われて困った私は「勤務中ですので…」と断りました。
    その日はそれで終わりだったのですが、次の日LINEのIDと携帯の番号が書かれたメモを「連絡待ってるからね!」と渡されたので「そういうのは困ります」と言いましたがTはカウンターにそのメモを置いて行ってしまいました。
    私はそのメモを店長に見せて配送業者に苦情を入れて欲しいと頼みましたが取り合ってもらえず様子見することになりました。

    858 :キチママちゃん 2012/11/29(木) 13:05:38 ID:NO6YYxeb0
    長文失礼。

    自分の話で何だけど、今年の夏に難病にかかってしまい、
    3ヶ月程入院しました。
    入院する数ヶ月前から凄く具合が悪くて、ほとんど食事も
    摂れない状態で。
    検査漬けの結果、とある難病と診断され。
    もう2度と治らない、と宣告され酷く絶望的な気持ちになりました。
    体は勿論だけど、精神的にかなりきつくて。

    治療の副作用で3日3晩、40度を超える高熱を3回出しました。
    自分でも「もうだめかな?」と覚悟した時、祖母が迎えに来て
    くれました。
    祖母は「可哀想に、こんなに苦しい思いをして。ばあちゃんと
    一緒に行こう」と私を抱き抱えてどこかに行きました。

    その後意識が途切れて、私の意識は高い窓のような所から、座敷
    と思われる風景を見ていました。
    映画の犬神家に出てきたような古い座敷で、2~30人程の老人が
    会議のような物?を開いているようでした。

    593 :キチママちゃん 2018/12/12(水) 10:07:57 0.net
    大学生の頃、友人に誘われて女子4名で友人の沖縄の祖母のお宅に遊びに行った
    暖かく歓迎して貰ってご飯をいただき、お風呂をいただくことになった
    昔ながらの沖縄の古民家でお風呂は母屋になく、外にあった
    一番風呂をいただくことになり着替えを持って服を脱いでお風呂場に入ると、そこには大量のGが…

    湯船だけで2畳、洗い場が3畳くらいある広いお風呂場だったんだけどパッと見ただけで20匹以上いた
    シャワーヘッドの裏、窓の窪み、石鹸台の影、洗面器の裏…ありとあらゆる所から触覚が見え隠れしたりどうどうとしたお姿が見えた…
    おばあちゃん毎日ここでお風呂入ってるの!?とパニックになりながら、もう服も脱いじゃったし、こんなお風呂に入れない、とか言ったらおばあちゃんに失礼かも…と半泣きになりながらがんばった

    シャワーヘッドのGを払って見えるGに水掛けてみたけど、人に慣れてるのかほとんど逃げない。逃げても別のとこからまた出てきたり、天井から飛んできたり
    必タヒで髪と身体洗って、目をつぶったらGが近づいて来るんじゃないかと思って目開けたままシャワー浴びて脱衣場に逃げ出した
    母屋に戻り、友人に状況を説明して一緒にお風呂を見に行ったら絶句してムリ……となり、とりあえずその後の風呂は取り止めて寝ることになった

    翌朝聞いたところ、おばあちゃんはいつも朝にお風呂に入っており、朝はGがいないため、夜にGパラダイスになっているとは知らなかった、気づかなくてごめんなさいとのこと
    泊めていただいたのに気を悪くさせなくて良かった、とホッとしたが、今思い返しても良くあの状況で風呂入ったな、と思う。若かったなぁ

    このページのトップヘ