怖い話

    389 :キチママちゃん 2012/11/03(土) 06:21:07 ID:eHI6KxqDO
    去年GWの話です。

    私(27)
    元彼(26)
    元彼の母親、父親

    私は中国地方のとある県から、上京した。ある日友達と部屋で遊んでいたらインターホンが鳴った。見ると中年女性.らしき人物、顔は見えない。どうせいつもの宗教勧誘だと思って無視し、1時間後友達と外に出掛けた。
    すると、知らない番号から着信があった。携帯のデータがトンだ直後だったので、もしかしたら友達かな、と思いかけ直した。これが間違いだった。

    491 :キチママちゃん 2012/10/22(月) 13:51:52 ID:LDWw7jYn0
    >>475
    うち元々「出るマンション」だったんだけど、
    姿見に布をかけるようになってから全然出なくなってた。
    昨夜は旦那が夜勤で帰ってこない夜だったから、
    明日の資源ゴミに出す服の整理に夢中になってて、
    捨てる服、残す服を一着一着再確認して分別という作業してから寝た。

    そしたら夜中「カタっ」「ガタっ」「ゴトっ」て、
    何か引き出しを開けたり閉まったりするような音で目が覚めた。
    最初は隣か上の階がうるさいのかと思って無視したけど、
    徐々にひさしぶりに金縛り前のキンキンした痺れみたいなのが襲ってきて、
    「あ、こりゃ中にいる」と速攻「うるさいっ!何時だと思ってんだ!」て怒鳴ってやった。
    そしたらピタッと気配も金縛りになりかけてたしびれも止まり、
    ホッと安心して寝た。

    今朝起きてみたら、鏡に布を掛け忘れてたことに気づき、
    また、タンスの引き出しがいくつか中途半端に空いてるのを見つけてしまった。
    もちろん締め忘れたとかじゃない。
    昨日整理したのはタンスじゃなく、クローゼットのハンガーのみだったから。
    とりあえず我が家の鏡は霊道になりやすいみたいなので、
    布だけは絶対に掛け忘れ忘れないようにしようと、強く心に誓った出来事だった。

    501 :キチママちゃん 2016/09/24(土) 20:44:35 ID:Gmn
    やっと落ち着いたので

    大学時代に同じゼミになり、それが縁で2ヶ月だけ付き合った男性.がいた
    その元彼から披露宴の出席を打診された
    ゼミ生全員を招待してるというので、その流れで私にも打診が来たらしい
    そうはいっても花嫁さんが嫌がるだろうからと、適当に理由をつけて欠席することにした

    その後、元彼妻からボロクソに言われていたことを知った
    (他人行儀という意味で)丁寧な手紙を添えて、お祝いを贈っていたのだけど
    それがとても気に入らなかったらしい
    というのも、私が贈ったのがユ○ハイムの詰め合わせだったんだけど
    元彼=洋菓子大好き、元彼妻=和菓子大好きで洋菓子大嫌い だったそうで
    さらにあて先が元彼だったこともあって「これは元カノの宣戦布告!」と激怒したそうな

    そんなん言われても、私は元彼妻の名前すら知らないし・・・
    元彼の現住所だって知らないから、結婚式二次会の幹事をする共通の友人に預けて
    元彼と会うタイミングで渡してもらったくらいなのに

    なぜ↑がわかったかというと、結婚式のしばらくあとに私家にカミソリレターが届いて
    警察が調べて元彼妻にたどり着いたから
    (あて先はゼミの同窓生名簿から調べたらしい)
    私が開封したときに盛大に指を切ってしまったせいで、辞め検弁護士の父が激怒して
    色々と大事になってしまった

    最終的に示談になって、元彼妻側から治療費と慰謝料をもらった
    示談が決まったタイミングで、私夫の遠方への赴任が決まったので、私も仕事を辞めて引越し
    それすら「うちからむしりとったお金で引越し代をまかなった」と逆恨みされたらしくて
    その後何度も迷惑をこうむって引越しをし、その都度父に出て行ってもらった

    父は身内だからと甘い顔をしない人なので、ちゃんと正規の料金を支払ったけど
    それと引越しが度重なったせいで、相手からの慰謝料があってもカツカツだった・・・orz

    61 :キチママちゃん 2012/09/19(水) 06:11:55 ID:nqJnLYTWP
    むかしわたしも、不審な気配と女の声が聴こえてきたことがあったよ。
    そのときは新築マンションに引っ越してきて数日目くらいだったんだけど、
    時間は午前2時前後くらいだったかな?突飛な時間帯だった記憶。
    まだ住人は数世帯しか引っ越してきていなくて、誰かの声が聴こえてくる
    としたら遠くのほうからしかありえなかった。
    私は翌日はリビングにひっくりかえり、テレビを観ていたらそのまま寝入ってしまった。
    するとテレビの音声とは別に、人の泣き声が聴こえてきて
    それがどう考えてもすぐ近くのベランダか、その横の空中付近
    からだった。声の感じから年配女性.だった。
    もうはっきり聴こえて、それとベランダをすり歩くような音も。
    シャッシャッ....という靴とコンクリートが擦れる音がしていた。

    夫は出張でいなかったので、カーテン開けて見たけれど
    横に長いので視界に入らないゾーンがあった。だからガラっとあけて、
    誰?うるさいなーといってスリッパのまんま怒って出てみた。
    でも誰もいなくて、こんどは端のほうにいってフェンスによりかかり
    空中のほうも見たけど異変なし。当時飼っていたペットがやたら怯えていたので、
    なだめるために部屋に戻り、粗塩をベランダに設置してみた。
    そのうちに朝になってしまったけど、あれは霊だったんだろうかなと思う。

    68 :キチママちゃん 2018/04/08(日) 17:10:50 0.net
    いろいろ、毒から逃げてる人いるけど

    私は見つかったよ。親戚がばらしたようだ。
    インターホン鳴って、モニターみたらDV兄がいて夫が対応してくれた。
    私はトイレに篭って吐いて、合間に警察に通報。
    住民票のロックのときに警察には事情話してたから、すぐに来てくれて厳重注意。
    でも兄は、私がDVのことを警察にいってるもんだとは思わなかったんだろう、
    妹にサプライズしたら妹が拗ねてひきこもっちゃってーとか
    ちゃんと実の兄ですよ!身分証だします!大丈夫です!とか
    いや~男とくらしてるなんて知らなかったなぁ~とか
    ニコニコヘラヘラしてたようだ。
    それがすんごく怖かった。

    特に凶器も持たずで警察に連れていくこともできなくて口頭注意だけ。
    ものをもって殴られたことはないからそれはそうなんだろうけど、
    また引っ越しなのかとも思うし、パトロールしてくれるとは言っても
    引越先が決まるまでは怯えながらいるしかない。

    このページのトップヘ