冷めた・引いた

    579 :キチママちゃん 2018/10/05(金) 09:02:29 ID:Jf0E6vM7.net
    同棲中の彼氏に冷めた
    当時私が20、彼氏は21の冬
    彼氏が専門学校を卒業して就職活動をほとんどせず明け方に寝て昼過ぎに起きる
    起きたらネトゲをやってご飯はカップ麺メインという生活をしていた
    この時私は実家で高卒で仕事もしていたこともあって彼氏には翌年の4月末までに内定が決まらなかったら別れると言った
    そうしたら焦ったのか3週間ほどで内定もらった!仕事に慣れたら同棲しよう!
    と言われ、私も嬉しくて同意した。
    時が経って同棲もして2年目に突入した一昨日、共通の友人から「就職活動に失敗した。(私)が急かすから見極められなかった」「俺には夢があったのに(私)に夢を諦めさせられた」と愚痴ってることを知ってスレタイ
    なんで私に責任転嫁するんだよ
    弟2人(土木系)に日当と夕食をおごるからと約束して土日に実家に帰る事にした

    477 :キチママちゃん 2018/09/21(金) 19:37:44 ID:9gJuH2n6.net
    大規模停電の影響でスーパーが品薄の時
    一切自炊しない彼が豆腐、納豆、卵を大量に買い占めていて冷めた
    おひとり様1個までだったけど〇〇スーパーのレジのオバサンはオマケしてくれて3個買えた
    スーパー何件も回ってこれだけ手に入って、と冷蔵庫の中を見せられ唖然
    自炊しない一人暮らしの男の冷蔵庫の中は品薄の豆腐納豆卵でビッシリ
    (私)ちゃんには豆腐をプレゼントしてあげる!
    (私)ちゃんはスーパーに並ばなくても豆腐が手に入るなんて恵まれてるよ、感謝して!
    友達のA君には納豆をあげるんだと言っていた
    ちなみに渡された豆腐の賞味期限は切れていた
    「豆腐の角に…いや、何でもない…」と言って帰ってきた

    556 :キチママちゃん 2018/10/03(水) 12:13:05 ID:nOJaKoeb.net
    夜中に1ヶ月前に告白して振られた女性.から電話があり
    「飲み会終わって終電で降りる駅間違えたから迎えきて、タクシー?お金ない。あなたの地元駅だからいいでしょ」
    俺はバイクしかないし酔っ払いと2ケツは常識的に無理と伝えると
    「もういい女1人夜中に歩かせるとかありえない」と
    一方的に電話してきて切った後もLINEでグチグチ言ってたが俺が悪いのか?

    冷めたどころか気持ち悪くなったわ

    535 :キチママちゃん 2018/10/02(火) 09:42:41 ID:W0EGz1pN.net
    当時付き合っていた彼女が頻繁にメールを送ってくる人で例え仕事中や就寝中で返信できない
    状況でも返事が来るまで延々と送り続けられていた。
    だいたい6時間くらい寝ると朝には30通くらい届いてた。
    俺の勤務時間や就寝時間を何度も教えてやめるように言ってもその場で「ゴメン!もう2度としない」と
    謝りはするんだけど喉元過ぎれば…の繰り返し。
    それでも好きだったから返信できる時にはこまめに返信したし一緒にいて楽しかったから別れる気は
    なかったんだけど、ある日2泊3日の出張に行った時のこと。
    「携帯の電源切っておくからメールは返信できない」と伝えて「分かった」と言ったくせに1日目の仕事
    終わってホテルで携帯の電源入れたら新着メールが300件超え。全部元カノだった。
    一気に冷めて電話かけて別れを告げた。
    当時はそんなに俺は信用ないのかとショックだったけど日が経つにつれて頻繁にメールチェックする
    毎日から解放されたんだなと嬉しくなった。

    778 :キチママちゃん 2016/04/10(日) 09:39:37 ID:oVfW9KCf.net
    【汚い話なので注意】

    昨日は良い天気だったので、買ったばかりのバイクで遠出した
    とある高速SAのフードコートで昼飯をとろうとして座っていたら
    隣のテーブルには家族連れ(父・母・赤ちゃん・婆さん)がいた

    俺は頼んだ食事の番号が呼ばれるのを待ちながら何となく周りを見渡していた
    隣の母親は赤ちゃんにゼリーみたいな食事をスプーンで食わせてた
    すると、婆さんが唐突に食ってたウドンをお椀の蓋にベロッと吐き出して
    赤ちゃんの前に「ほら」と置いた
    何の予兆もなく出したから、俺は吐き出しシーンをバッチリ目撃してしまった

    赤ちゃんの母親が「いや、ちょっとこれは…」と赤ちゃんから汚ウドンを遠ざけたら
    婆さんが「子の食べ残しは母親の責任だ」とか言って
    その蓋にもう一回ベッとウドンを出して母親の目の前に置いた
    母親は「すみません、私は結構です…」とか言ってウドンを避けていた
    俺は最初の衝撃から思わず釘付けになっていて始終を見てしまった

    父親は他人事のように黙々と天丼セット食ってた
    受け答えから察するに婆さんは母親からしたら姑なんだろうな
    ボケてるのかな、嫁いびりなのかな…無関係の俺が無駄に緊張していた
    そして俺が頼んでいた食べ物は婆さんが食べていたのと同じウドンだった
    アレを見てしまった直後に同じものを食べる気になれず
    申し訳ないけどほとんど残してしまった

    このページのトップヘ