DQN返し

    177 :キチママちゃん 2009/03/31(火) 12:42:23 0
    2002年に離婚した義実家のトメは酷かった。
    マンションの隣の部屋同士に住んでいたので、お互い合い鍵を作って持っていた。
    私達一家が親戚宅に連泊で遊びに行くので洗濯物を部屋干しして出掛け、帰宅したら
    乾しておいた洗濯物が無い。当然下着も。
    え?っと思ってタンスを見たら、ご丁寧に畳んでしまってあった。
    いくたトメでもそれは…と思ったので、1ヶ月くらい口をきかなかった。
    そおの間にトメは自分の姪っ子に「嫁子さんったら口きいてくれないのよ」と愚痴ったらしい。
    姪っ子に「おばちゃん、それは酷いよ。あたしなら家出するかも」とか言われて
    初めて自分の非常識さに気がついたらしい。
    前夫はマザコン・トメは子離れしない親のベストコンビだったようで、洗濯物の事にしても
    私がなんで怒っているのか察しもせずに「お袋に謝れ。感謝しろ」の一点張り。
    私の姉が癌で亡くなった時、夫が「え~…俺、葬式行かなきゃダメ?」と言いやがった。
    それをどうしても許せずに居た頃、トメに相談した。
    トメ&ウトは異口同音に「あの子だっていつまでも会社休めないのよ」とか「男には
    仕事があるんだ」と言うトメ&ウト。
    「何の為に忌引き休暇があるんですか?」「普段から腰痛だ・頭痛だと休んでるから
    忌引きでさえ遠慮がちになるのは夫本人が悪い!」と言い放ったら「あんたはそれでも
    あの子の嫁か!」と逆ギレしやがった。
    そういえば、夫が欠勤の連絡を私に頼むので「自分でしろゴルァ!!」と突き放したら
    ヤツはトメに電話(隣同士の部屋なのに)して会社に電話をさせる始末。
    「ま~ったく嫁が居るのに何であたしがぁ?」などと言いながら、顔は満面の笑顔w
    そんなに坊ちゃんが大切ですがゴルァ!だったら返してやるよゴルァ!と2002年秋に離婚した。
    しかしその時も、離婚を切り出したのはトメ。離婚届用紙を取りに行ったのもトメ。

    続く

    263 :キチママちゃん 2013/02/14(木) 11:11:56 0

    いい話の後に空気読まずにDQN話を

    遠距離の義実家にはお盆や正月を利用して数泊で帰省していた
    その度にトメは私に地味な嫌がらせをする
    トイレに入っていると電灯を消す
    洗い物をしていると給湯器のスイッチを切る
    私の靴を高い棚に片付ける(私は身長145cm)  などなど
    どれもこれも地味すぎるし、1つ1つはウッカリで片付けられるものなので
    旦那にも訴えずにいた
    でも重なると堪えるし、嫌がらせする為にトメはピッタリ私に張り付くしストレス

    122 :キチママちゃん 2010/06/02(水) 08:36:54 ID:JlJE9xBj
    叩かれるかも知れんが書いてみる。

    昼間のそこそこ空いてる電車の中での出来事。ドア付近に
    居た若い女がでかい声で携帯で話していた。バカみたいに
    大笑いして、隣で座って居眠りしていた男性.(一見まじめな
    サラリーマン風)が驚いて起きてしまったほど。

    その男性.が注意すると、女と少し小競り合いになった。そしたら
    女が急に悲鳴を上げて男性.の手を取り、「この人痴/漢です!」
    とか言いやがった。痴/漢冤罪の現場を見たわけだが、これじゃ
    男性.が可哀想だから無実を証言してやろうと思った瞬間、男性.が
    立ち上がると、いきなり「ふざけるな!」と女に頭突き。これが
    クリーンヒットして女は鼻血を出した。

    ほどなく電車が駅に着いたので、うずくまる女を残して男性.は
    降りて行った。「・・・ちょっとそいつ捕まえてよ!ちょっと!」と
    鼻を押さえながら叫ぶ女を全員で無視した。

    46 :キチママちゃん 2009/03/30(月) 15:06:04 0
    DQ返しっつーか、ほとんどコトメの自爆だけど。
    コトメは、3歳になる子供がいるんだけど、チャイルドシートをつけない。
    「だって、私もパパ(コトメ旦那)も運転うまいんだもーん。いらないじゃん。」
    だそうで、トメも
    「そうだよね、だって私たちも子供を、あんなのに縛り付けたことないもの。
    いらないいらない。あんなの、虐待よね」
    と、肯定。
    私には、5歳の子供がいるけど、チャイルドシートをつけると
    「虐待だー虐待だー!」
    とか、非難しまくり。
    夫も、
    「ねーちゃんも母さんもアホか。あんなの相手しなくていい。」
    と、あきれ返っていた。

    で、案の定、コトメは事故った。
    近所での事故、何かに驚いて急ブレーキをかけたら、追突されたらしい。
    乗ってたのは、幸いトメとコトメだったので、コトメ子には被害はなかった。
    で、現場にトメから私が呼ばれたので大急ぎで行ってきた。

    トメ「相手に追突されちゃってね。あー首が痛いわー鞭打ちかしら?」
    私「大変でしたね?大丈夫ですか?でもコトメ子ちゃん乗ってなくてよかったわね。」
    トメ「そうねー可愛い孫にこんな目にあわせられないわ。」
    私「そうですよ!チャイルドシートないから、大人より酷い目にあいますよ?」

    ここで、トメとコトメに反論若しくは誤魔化されると思いましたが…。

    コトメ「そうそう。でも、こんなヘマ、子供乗せてたらやらないってwww
    あんなのつけてなくても、大丈夫だよー。」

    と、自爆してくれました。
    近くで聞いてた、おまわりさん、耳がダンボ状態。

    525 :キチママちゃん 2009/03/24(火) 13:44:06 0
    壮絶な過去もない、すっごいプチな話だけれど、長文ですみません。

    旦那が家業をついでいるため、旦那の実家で、同居一年目。
    最初は良トメだったけれど、3ヶ月ほど前から些細な嫌がらせ?
    みたいなものをするようになってきた。
    磨いた革靴に、植木に水やるふりして水かけられたり、大事にしていた植木鉢を
    うっかり割られたり、金魚の水替えという名目で、勝手に金魚をバケツに入れて、
    忘れられて、炎天下に何時間も放置されたり、飼い犬(中型犬)の首輪がへたれて
    いた、という理由で、勝手に買ってきた首輪に変えて、それが小型犬用できつくて
    犬が嫌がっていたり、干してある洗濯物から、私の下着だけが地面に落ちてたり、
    お風呂に入ってあがったら、用意していたバスタオルで手をふかれた形跡が
    あったり、張り替えたばかりの障子をやぶられたり、ふいたばかりのガラスに
    指紋つけられたり、コンタクト捨てられたり…という、書いていても嫌がらせか
    天然なのか分からない微妙なラインの出来事が、3ヶ月間毎日続いた。
    旦那に訴えて〆てもらっても、
    「ガサツな私、また失敗しちゃった…。ごめんね!ごめんね!悪気は無いの!
     私、もうボケてるのかも…もう長く生きられないのかも…グスン」
    みたいなことを言うので、強く〆られない。
    何せ小柄でかよわい人なので、大柄で横広な私が責めると、虐めている構図に
    見える。ウトはトメにべた惚れなので、泣かれるとお手上げ。それどころか、
    旦那がエネはいってきて、「些細なことで争うのは止めよう」と言いだす始末。

    些細だけれど、毎日毎日やられると、けっこう精神にくるんだよねー…。

    このページのトップヘ