彼氏・彼女・婚約者





    104: キチママちゃん 2001/08/18(土) 18:30
    女からの修羅場報告ばかりみたいなので、
    1つ男からの修羅場報告です・・・。 

    俺は当時24、彼女は28歳。 
    彼女は短大卒で、
    俺の会社の事務(一般職)でした。 

    うちの会社の場合、
    一般職で短大卒と言うと、
    大抵30歳前には 
    結婚して退職してしまいます。
    そういう意味で、
    彼女は退職を 
    目の前に控えているのに、
    彼氏がいなくて焦っていたんだと思います。 

    俺は入社2年目で
    彼女のいる部署に配置換えになりました。 
    俺の仕事はいわゆる営業で、
    彼女は俺の下でコピーを取ったり、 
    お茶を入れたり、と
    普通に働いていたんですが、

    ある日、 

    人生相談ということで夜に呼び出され、
    酔った勢いでH。 

    その後、責任を取れ!と言われ
    そのまま付き合ってしまいました。 
    実際、彼女は美人でスタイルもよく、
    家庭的で料理もうまく、 
    まぁ、いいかな、と言う感じで
    特に不満も無く付き合い始めました。





    【1/2】 【2/2】


    945: キチママちゃん 2007/07/02(月) 20:24:13
    炊飯器に寂しがったりはされなかったけど昔、破談にしたエネが自宅近くで私を待ち伏せし

    帰宅した私は、エネから
    「来週、胃カメラ飲む事になったけど、お前のせいじゃないから!お前、バカだから、気にするなよ!(ハアト)」と明るく励まして もらった事がある。 





    714: ◆ZD7rZOfS9E 2013/09/09(月) 20:48:40

    友人からここに書き込んで鬱憤晴らせって言われたので失礼します。 
    高校生の時に付き合った彼氏からのメール。 

    件名:オッハー☆ミ 
    最近君の夢を見るよ☆ 
    君の生き霊がぼくの○○○をパクパクしてて可愛いんだ☆ 
    だからこんなに早起きしちゃったテヘペロ(o^-^o) 
    ゆぅちゃんのプにプにほっぺたまたブチュー(^3^)ってしたいな☆ 
    それはそうとね… 

    成人式のときに着物デートしたいな☆ミ 
    ゆぅちゃんはお金持ちだから一回着た着物なんていらないよね?┐('~`;)┌ 
    だから僕が大事にもらってあげるよ! 
    心配しないで♪大事にするから~d=(^o^)=b 
    返信待ってるね(*^^*) 
    愛しのゆぅちゃん(はぁと 

    顔だけイケメン中身キモオタ、女忄生sageのモラハラ男なんで別れたんだけど、
    意味がわからなくて気持ち悪い。今大学で、ボッチなのは聞いた





    508: ◆qtW4K4RbK6 2012/06/04(月) 09:41:28.87 0
    昨日早朝届いたばかりのを、厄落とし代わりに投下させてください 
    君なんて、メールで呼ばれたこと無かったんだけどな 


    タイトル 
     どうしてどうしてどうして 

    本文 
     どうして君の気持ちを分かってあげられなかったんだろう 
    あの時君を庇えていたら、こんな事にはなっていなかったのかな 
    母親は、君を気遣って言った言葉なのに君が怒ってしまってから悩んでいるようだ 
    君もあんな言い方はないよ。大人気なさすぎだ 

    母親はまたゆっくり話しながら食事がしたいと言っているよ

    君とうちの両親が同居するのだって、全部君のためなんだ 
    君だって、仕事辞めたんだから主婦になれるだろう?介護の仕事も昔やっていたらしいし、そんな君だから両親を支えてくれると思った 
    だから結婚を考えるならすぐにでも同居という事を話したんだ 

    一度了承したのを覆すようで悪いけど、婿養子の話は無かったことにしたい 
    君がお嫁さんにきてくれた方が全部うまくまとまると思う 
    だから、新しい素晴らしい僕の両親との同居という環境で、新たなchronicleを紡ごう 
    大丈夫、心配しなくても僕の優しい両親はこの前のことは水に流すと言っているよ 
    君だって本当は気にしていないだろう? 

    長いと怒られたので分けます 






    604: 葉月 ◆fWlbfE4Bo2 2013/08/22(木) 10:41:34.23 P

    長文・連投失礼します 

    ロミオメールの前に基本情報を。 
    元彼(10歳上)は今思えば、彼自身の頭の中にある「こうやれば女の子は喜ぶ」って
    マニュアルに則った感じで「優しいオレ」を演じてるような節のある人だった。 

    例として 
    どこに行くにも「君がいきたい所に」「君がそこに行きたいなら僕はいいよ」みたいな言い方をする。
    でも、自分が本心でそこに行きたいわけじゃないので『これっていまいち良さが分からないんだけど~』とか『まだ~?』とかボロが出る。そのくせ映画は一緒に行きたがらない。
    なぜかというと「映画見てる間はあなたを見れないじゃない」(←すごい「そのセリフ言いたかっただけでしょ」感。だってそのわりにカフェではスマホとか新聞とかずっと見てるから) 
    プレゼントも、私の趣味よりも雑誌やテレビで「今女の子にコレがウケてる!」みたいなものをセレクトする。(私はあまりそういうのが趣味じゃない) 

    とにかく私自身の事は見てくれてなかったんだなぁ…と思う。 

    それでもまぁ優しい人ではあるので、私は自分のモヤモヤの正体がわからず
    お付き合いを続けていたが、彼が結局浮気をしたのでお別れした。 
    『好意を寄せてくれる女の子(浮気相手)を傷つける言葉(お断りのセリフ)ってなかなか言えないものだよ…』という言い訳も相当寒かったし。

    このページのトップヘ