2020年02月

    32 :キチママちゃん 2018/08/31(金) 09:18:24 ID:M1DE4vUR.net
    地域のお祭りがあって、親戚が集まってにぎやかに会食してたとき、
    名門N大学の女子学生が杀殳人事件を起こしたというニュースが流れた
    このニュースを聞いて
    「こわいねえ」
    「せっかく頭いいのにもったいない…」
    「頭のよさをいいことに使えばいいのにね」
    と言った意見が出てた中、
    「やっぱり高学歴の人間に限ってそういうことするのよね」
    と嬉しそうに言った人がいた
    その人は最近親せきになったおばさんで、まだどういう性.格の人がわからなかったので
    当たり障りのない会話をしてたんだけど、この一言で「え?」「ん?」とみんななんとなく察した様子だった

    そのおばさんも、新しい親戚だらけの中で緊張してたのかもしれないけど
    高学歴(勝ち組)が事件を起こして(挫折して)嬉しいのかな…と思わせる発言と態度に
    先行き不安なものを覚えた
    私の直接の親戚ではないけど、近い人は大丈夫かな…

    703 :キチママちゃん 2016/03/24(木) 10:38:48 ID:5Y2d2VSy.net
    昔働いてたバイト先での話なんだけど、新店舗の立ち上げだったからか、一部の人のテンションが変というか、とにかく神経がわからんかった。

    懇親会は月1回、誕生日の人がいたらホールケーキ買ってきてお祝い、辞める人がいたら花束と寄せ書きで送る。
    入って何年勤めてました!とかならまだわかるけど、三ヶ月とかで辞めちゃう人にまでする。
    どうやらバイトの一人が社員と企画運営してたみたいだから、軽い気持ちで「次はいつ頃懇親会やるの?」って聞いたら「私に聞かないでよ!やりたいなら自分がやりなよ!」ってキレられた。

    つづきます

    530 :キチママちゃん 2016/04/02(土) 12:51:01 ID:9WP
    皆の衝撃話に比べたらささやかなんだけど、自分が「ありがとう」「ごめんなさい」が全然言えない人間だって知ったとき。

    結婚2年目の嫁が思いつめた顔で、
    「あのね、話があるの。
     喧嘩したいわけじゃないから冷静に聞いて欲しい」
    と言う。聞けば、
    「あなたは、日常の中での『ありがとう』や『ごめんなさい』が全然足りない。
     小さなことでも絶対に必要なことだよ。
     例えば、あなたに頼まれて私が冷蔵庫からビールを取ってきたら、本来あなたは『ありがとう』って言うの。
     私は『どういたしまして』って言うの。
     あなたが私にぶつかっちゃったりしたら、あなたは『ごめん』って言って、私は『大丈夫だよ』って言うの。
     私たちにはそのやり取りが無いんだよ…」
    そう言われた。
    その時は全然そんなふうには思ってなかったから、
    「いや、言ってるだろ!」と言ったら、
    「喧嘩したいわけじゃないんだってば」と困ったように言われた。
    嫁が言うには、俺はありがとう・ごめんなさいの他にも、嫁のありがとうやごめんなさいに対する返答も疎かすぎるらしい。
    「私があなたのしてくれた事にありがとうって言ったら、せめて『うん』ぐらい返して欲しいよ。
     私がありがとうって言ってもあなたは無言だから、いつも少しだけ悲しいんだよ。
     毎回少し悲しい」
    と言われた。
    返してるつもりだった。
    口からでていなかったのか。とその時知った。

    次の日から、本来「ありがとう」「ごめんなさい」を言うタイミングで、嫁が「今だよー!ありがとうのタイミング!ほらっ」と笑顔で突っ込んでくるようになった。
    嫁が「あ、ごめん」と言った時につい無言でいると、覗き込んで「ねえってば、ごめんね?」と改めて言ってくるので、
    「おっ、おお、大丈夫だよ」みたいな感じで返すようになった。
    こうやって言われて初めて、俺は全然足りなかったんだと知った。
    しばらく経った今も、まだ習慣レベルで口から出るところまで行けていなくて、
    さすがにもう嫁の突っ込みはいらないが、
    頭の中で(あ、今ごめんのタイミングだ!言わなきゃ!)「ごめん!」ていう感じなので一拍置く感じになってしまっている。
    でも嫁は毎回すごく嬉しそうで、「結婚生活の唯一のモヤモヤがなくなった!もっと早く言えばよかったな~」だそうだ。
    悪いことをしてたな。
    ちなみに、「旦那 謝らない」でググったら、以前の俺のような旦那を持つ奥様方の愚痴や悩み相談がワンサカ出てきた。
    離婚に発展しそうな人までいた。
    嫁も悩んでる一人だったんだな。
    まだ下手くそだけどこれからちゃんと伝えていかなきゃ。

    407 :キチママちゃん 2011/07/22(金) 00:06:34 ID:pdJfJg1OO
    昨日の間抜けな修羅場

    もうすぐ結婚するから一発ガツンと髪を切って明るく染めた。
    かなりのイメチェンになり、
    上機嫌になった俺は彼女の家に行ったが彼女はもうすでに寝てた(´・ω・)
    なんとなく彼女にいたずらしてたら、ムラムラしてきて
    彼女の服脱がせようとしたら、
    彼女が半分起きたみたいで「…ん…?俺君…?」って問い掛けてきたんで、
    悪戯心に「俺君じゃないよ?」って言った瞬間、
    彼女からマジでガガガガガってキック連打されベッドから転げ落ちた
    そっから脳震とうかなんかで記憶ぶっ飛んでて
    気付いたら部屋の電気ついてて
    キッチンハサミ(彼女的には護身用だったらしいww)持った彼女が「俺君じゃんか…」って覗き込んでた


    今もまだ、息吸い込むと肺が痛いのと、目を思いっきりつぶると瞼がいたい…反省してます。

    727 :キチママちゃん 2014/01/04(土) 13:48:33
    何をするにも嫁の顔色伺うクセができて自分が自分じゃないみたいだ。
    気持ちに余裕はなく、窮屈な生活を子供のためとごまかして生きている。
    離婚するにも、子供の事や、あんなに嫌いな嫁だが離婚後はちゃんとやっていけるか心配してしまう。
    それが本当にみんなのためなのか最近考える。
    愛してくれない夫と一生暮らす嫁や、愛してない嫁と暮らす自分。その二人に育てられる子供。
    何が正解なのか自問自答する日々。

    このページのトップヘ