979 :キチママちゃん 2011/10/17(月) 11:26:38 P

07年3月~4月は修羅場だった。
当時、仕事をやめたばかりでヒマで、彼氏命みたいになっていた。
彼氏が元カノと全然切れないことからケンカに発展し、
別れ話もしないまま連絡を絶たれたことがあった。
私がトチくるって包丁の画像をメールで添付し、いまからいくからというメールを送り
地下鉄で彼のすむマンションへ。
インターホンを押してもケータイにかけても出ないので、
マンション入口でずっと待っていたら
住民に通報されたようで警察がきた。

包丁を持っていたわけではないし、脅したということは言わなかったので
特に罪にはとわれず。
友人が警察に私を引き取りに来て自宅に帰宅。
無職で彼氏もいない、タヒぬしかない、みたいなことを話しながら帰った。

帰宅してからサンポールと何だったかをまぜる自杀殳をやろうと
ドラ○グストアで材料を揃えてタヒぬ準備。
980 :キチママちゃん 2011/10/17(月) 11:27:27 P
しかし先ほど登場した友人が自杀殳でもしてるんじゃないかと心配して
通報したようで、また警察がきた。
家の前にパトカーが2台とまっていた。
ピンポンピンポン鳴らされて、焦った私はマンションのベランダからジャンプ。
着地して逃げようとしたところを警察官につかまり、そのまま警察署へ。
私の実家の親がきて引きとられた。
取り調べをうけているときに、警察に呼び出されて彼氏もきたらしい。
彼氏は来る義務はないのだけど、警察の計らいでやってきて
親に泣いて謝っていたらしい。

親と私3人で私の家に帰ったのだけど、私は荷物をバッグにつめて逃走。
父親が警察に通報したので、警察が捜索していたらしい。
私は友人がすんでいたシェアハウスにいって一晩過ごした。
タイの仏教を研究しているという男性.が、私を諭してくれて
「一晩ここで寝ていいよ」と部屋を与えてくれた。
一晩考え事をしていたらだんだん気持ちが落ち着いてきて、翌朝家に帰った。

で、そのあとどうやって過ごしたか覚えていないのだけど
人材紹介会社にいき、彼氏をこえる年収で仕事が決まったら割とスカッとした。
引用元:https://www.logsoku.com/r/2ch.net/live/1317751979/
他サイト生活系人気記事