2019年02月

    88 :キチママちゃん 2016/08/04(木) 17:07:35 ID:Ota
    義弟嫁から電話きた。
    子供が産まれたなんて聞いてない(義弟には言った)
    年の近いイトコ同士仲良くするためにそっちに遊びに行くね!
    だそうです。

    義弟嫁の長男(甥)がねんねの赤ちゃんだったとき、義実家で、
    義弟夫婦「コンビニ行きたいから子供見てて」と外出。
    夫と舅さんは娘(3歳)と外遊び。
    私と姑さんで甥を見てて、途中ご飯作るからと姑さん離脱。私一人で見てたら、義弟嫁が帰宅するなり私にビンタ。
    私の傍らにスマホがあった&甥の様子を見るため視線が甥に行ってたのが気に障ったようで、
    ショタコン、盗撮魔、変隊だの、バリエーション豊富に罵倒された。
    暴力は最初のビンタだけだったけど、その時すでに下の子妊娠してたのですごく怖かった。

    義弟が、育児疲れで気が立っててとか必タヒに庇ってたけど、すでに子供もいる義姉に対してその態度は異常と夫も義両親もカンカン。
    義弟嫁は「息子と同じ空気吸うな!この子に関わるな!」と。
    言われなくても絶縁ですよ。

    それが去年の話で、冒頭の電話が先週のこと。
    義弟嫁母が入院がちになったらしいから、託児先が欲しいんだろうな。
    え?甥は同じ空気吸っちゃダメなんでしょ?どうやって遊ばせるの?
    って聞いたら「もーう、おねえさんってば、大人気ないゾ!」だってさ。
    そのままガチャ切りしちゃった。
    どの口が!どの口が言うか!!

    夫が義弟に電話で文句言ったら、わざわざうちに来たけど、
    「そういうポーズはいいから。申し訳ないと思うなら、あの嫁の顔も声も俺たちに晒すな」
    と、玄関にも入れなかった。
    義弟は謝ってるつもりでも、言ってることは「俺も嫁も色々苦労してんだ大目に見てよ」だからなぁ。

    盆休み前だって言うのにどっと疲れた…。
    義実家に、私家族の帰省予定教えるなって連絡しないと…。

    525 :キチママちゃん 2016/02/10(水) 23:41:31 ID:IEMWhBkP0.net
    見舞いに行く行かないで才柔めた。こんなありがちなことが自分に起こるとは思わなかった

    社内のインフル大流行で7日間出勤停止。これはまあ仕方ない
    でも感染症なのに「見舞いに来て世話を焼いてご飯作って食べさせて淋しい来ないなんて冷たい悲しい」とかグチグチと鬱陶しい
    年度末の忙しいときにそんなリスク高いことできるか、せいぜいメールで見舞うくらいが精いっぱいだよ

    うちの部署の稼働率の高さも、終電帰りと休日出勤が続いてるのも知ってるくせに何なのこいつ
    あんたの部署だって案件対応が大変なことになってるのに、なんで人にうつすかもしれない真似ができるの

    大人の病気なんて悪化させないかぎり医者にかかって薬飲んで寝てれば治る
    「はい、あーんして」とかの看病ごっこに付き合わせたいなら違うときにしてほしい

    892 :キチママちゃん 2016/05/15(日) 22:12:35 ID:yrm
    大学4年の後は卒業を待つだけという時に
    金に困らない生活を手に入れた
    その代わりに家族を失った
    俺は壊れた
    就職が決まっていた会社には仕事ができる状態じゃないと言い頭を下げた
    怒られるかと思ったが同情された
    面倒な手続きが終わり俺だけの生活が始まった
    生活は退屈
    糸がいつ切れてもおかしくない操り人形がだらんと垂れてる状態
    金はあってもやる事がない
    壊れた感情は取り戻せない
    趣味だった事が楽しくなくなった
    出勤する人を見ながら、「毎日辛いけどやる事があって幸せだな」と思う毎日
    様子を見に親戚や友人が来るが会話が続かない
    そんな日々が続いた
    なんとなくこのままじゃいけないと思うようになった
    とりあえず、単車を目的もなく走らせるようになった

    適当なPAでツーリング連中を避けて駐輪し、隅でタバコ吹かしながらボーッと景色を見る
    そんな習慣がつくようになった
    最終的には地元の近くのPAをよく訪れるようになった

    ある日、いつものようにボーッとしてたら
    「何か見えるんですか?」と声をかけられた
    見知らぬ女性.だった
    俺は「特になにも」と答えた
    女性.は「毎回見かけるたびに隅っこで同じ方向を見てるから、気になって」
    「いつも一人ですけど、ツーリング仲間は?」
    「女ライダーが珍しいのか、よく話しかけられるけど鬱陶しいんですよねぇ」
    「普段なにしてるんですか?ご職業は?」など
    聞いてもないのに喋り倒し
    根掘り葉掘り聞いてくる
    作業的な会話はしていたが
    久しく人と会話をしてなかったため
    返答がうまく出来なかった
    だが、何がきっかけだったのか
    何故か彼女に俺は現状の生活、心境を語っていた
    誰でもよかったんだろう
    ただ捌け口が欲しかったんだと思う
    俺は泣いていた
    何故か彼女も泣いていた
    少しすると彼女は「この後、予定ありますか?」と聞いてきた
    こんな状態の俺だ予定などない「ない」と答えた
    それを聞き彼女は「じゃあ一緒に回って食事に行きませんか?」と提案
    俺は「そちらが良いなら」と答えた
    その後、彼女について行く形で走った
    日も落ち始め、近くのファミレスで食事をした
    食事中まだ彼女の名前を聞いていなかった事を思い出し
    互いに自己紹介と他愛もない世間話をした

    135 :キチママちゃん 2004/08/05(木) 02:09:00 ID:KbaDOwwR
    私が以前所属していた大学院のゼミの教授が今年還暦を迎えた。
    で、お祝いをしようという流れになり、学生(私からすると後輩)が
    お祝い品は何がいいですか?と教授に聞いたのだけれど、
    (学生たちは全員(約20人)でお金を出し合って3万~5万円くらいのものを買うつもりでいた)
    教授は素直に欲しいものを言ってこない。
    そこで後輩達が万年筆はどうかとか、いっそ図書券にしようかなどと案を出していたら、
    なんと教授が
    「実はノートパソコンがほしいんだけど、さすがに無理だよね。」
    と言って来た。

    そこで笑って流しちゃえばいいものを、
    後輩の中でも絶対服従の人がいて、二つ返事で引き受けてしまったとか。
    さらに図に乗った教授が自分から国産メーカーを指定したため
    デルあたりの最安PCで済ませることもできず、さらに数万円高くついてしまった。

    極めつけは、ついでにプリンターが欲しい、お金は自分が払うから
    一緒に納入されるように計らってくれと言い出し、
    プリンターもその絶対服従の人が注文して自宅に納入したのだが
    教授はそのプリンター代金をまだ払っていないらしい。
    納入したのは3ヶ月ほど前。

    ちなみに、誰がそんな金を払うのかと議論した結果、
    絶対服従の人が5万(プリンター代除く)、助手さんが5万、
    消極的賛成派が1万ずつ、反対派は3千円くらいずつ負担したとか。

    413 :キチママちゃん 2014/01/28(火) 00:43:49 0
    悪夢のような半生を吐き出す
    スレチならごめん

    元夫は優しい人だった
    夕食を食べながらいつもさりげなく「美味い」
    弁当を作った日は「ありがと」と言って出勤して行った
    休日の買い物はいつも付き合ってくれて荷物も当然のように持ってくれた
    私が仕事で遅くなり元夫が先に帰った日は風呂の用意を済ませ
    料理までは出来なかったけど直ぐに料理が出来る様に準備していてくれた
    皿洗いも時々してくれた。ゴミ出し当番もやってくれた
    結婚記念日や誕生日には他愛の無いものとは言え必ず何かを買って帰って来てくれた
    お金も全部私に任せてくれた

    私は当然の事だと何の感情も抱かなかった。完全に感覚が麻痺していた
    私はそんな優しい元夫をこっぴどく裏切った

    このページのトップヘ