673 :キチママちゃん 2015/12/12(土) 18:18:26 0.net
    【相談用テンプレ】
    ◆現在の状況
    嫁が俺に内緒で離婚の準備をしていた
    ◆最終的にどうしたいか
    離婚したくない
    ◆相談者の年齢・職業・年収(手取り額)
    35、会社員、毎年差はあるが1000万は安定
    ◆配偶者の年齢・職業・年収(手取り額)
    34、専業主婦、稼ぎ0
    ◆家賃・住宅ローンの状況
    持ち家だが、ローン完済済み
    ◆貯金額
    俺が把握している家族用の口座には1000万
    嫁が管理しているその他の貯金は不明
    ◆借金額と借金の理由
    借金はなし
    ◆結婚年数
    10年
    ◆子供の人数・年齢・性.別
    2人姉妹、8歳と6歳
    ◆親と同居かどうか
    別居
    ◆相談者と配偶者の離婚歴、あればその理由
    どちらも無し

    分けて書く。

    629 :キチママちゃん 2015/10/07(水) 09:04:32 ID:AfFugiMl.net
    髪の毛がボッサボサに伸びて不愉快だから切れと言ったが頑として切らない
    セットも何にもしない、できないくせにとにかく嫌がる中一息子
    美容院行けって何度も言っているのにそれも面倒なのか行かない
    ついでに風呂もカラスの行水でろくに洗っていない、だから臭い(指摘すると逆ギレ)
    部屋は安定の汚部屋であちこちに伸びてむしった(爪切りは面倒で使わないみたい)爪や鼻くそが散乱
    掃除のたびに発狂しそうになる

    親の庇護があるからこうしてのうのうと暮らせるのが分かってない
    一人じゃ法的にも物理的にも何もできないくせに文句ばっかり

    旦那は単身赴任で抑止力にもならないし、私があの汚馬鹿と毎日全面対決だよもう嫌だ
    何の罰ゲームだよクソがだから子供産みたくなかったんだよ
    結婚したら子供の一人も産まないと!という周りの空気に流された過去の私を全力でぶん殴りたい
    今は作った責任があるから仕方ないと思って接している 愛情はない

    186 :キチママちゃん 2016/03/31(木) 14:01:46 ID:GHQ
    週末に、同じマンションに住んでいる親子がいきなり家に来た。
    「よかったらお茶でもしません~?一人じゃ退屈でしょ~」とか言って上がり込もうとしてきた。
    馴れ馴れしい奴と子供が嫌いだけど、コミュ症なんですぐに適当な断り文句が出てこない。
    角の立たない言葉を選んでいると、子供が勝手に私を押し退けて玄関に入って来た。
    見るからに躾の出来ていない4才程のガキに、部屋を荒らされるのは耐えられない。
    咄嗟に子供の腕を掴んで、母親に向かって「ウチは18歳未満お断りです!」と言ってしまった。
    『子供が楽しめるようなモノは何も無いんで辞退します、お誘い有難う』的な事を言うつもりだったのに。
    母親は「え・・あ、そう?」とキョドりながら子供を引っ張って帰っていった。

    変隊女が一人で住んでいる部屋とか噂が立っていたらどうしよう。

    760 :キチママちゃん 2016/08/11(木) 20:29:49 ID:CPI
    すみません今起こったことの本当に愚痴です(長い言われたんで2つにわけてます)

    今夕食中で、テーブルに肉じゃががあって、自分母さんのつくった肉じゃが大好きなんで食べてたんです
    そしたら父親がなんか色々言い出して、一人で抱えて食うなって(元々家は大皿のおかずからそのまま自分の箸で直接食べてく感じです)
    たしかにまあ一人で抱えて食ってたのも事実なんで、テーブルの真ん中に戻してそのまま食べてたんですが、
    それでもなんか父親がぶつぶつ言ってて、小皿出して取って食べろって
    うちはずっと大皿から直接食べてきてて、今まで別にそのままだったし、面倒だしってこともあって「何で?」って言ってそのまま食べていたら
    父親が「~~なのか?」みたいな(なにいってるか思い出せないのですが、自分に問いかけしてる感じでした)こと聞いてきて、自分はいいよやうんなど、まぁ肯定するようなことを言ったのです。

    363 :キチママちゃん 2011/10/17(月) 18:42:49 O
    五年前に付き合ってた元彼からのメール。
    ロミオ要素薄いかも。
    「私子へ。
    五年という歳月は俺を変えたよ。
    この目は君を見つめるために…
    この耳は君の声を聞くために…
    この口は君に愛を囁くために…
    この手は君と手を繋ぐために…
    この腕は君を抱きしめるために…
    この胸は君を受け止めるために…
    この足は君の元へ駆けつけるために…
    俺の全ては私子のためにあるんだ。
    あの時のことは怒ってないよ。
    今俺…ちょっと大変なんだ。もう就職はしてるだろ?
    俺の元に戻りたいなら誠意をみせてくれないか?いくらでも怒らないから…。
    連絡待ってる。」

    別れた理由は元彼の浮気を問いただしたらボコボコにされたから。
    もう関わりたくなくて傷害で訴えない代わりに別れた。
    元彼の近所に住む友達の話だと職場の上司の奥さんに手を出して会社をクビに、
    その上司から慰謝料請求されて大変らしい。

    755 :キチママちゃん 2017/01/14(土) 04:06:24 ID:2aE
    ワイ、実年齢+20ぐらいに見られる老け顔
    この老け顔が一度だけ役に立ったことがある

    就活が始まるまで三年ぐらい働いていた飲食店で頻繁にクレームを付ける70ぐらいのジジイがいた
    ・笑顔が足りない
    ・感謝の気持ちが足りない
    ・声が低い
    等々、クレームの内容も「お前何様だよ…」と突っ込みたくなるクソみたいなものばかりだった
    暇なのか知らんがほぼ毎日来店して、ほぼ毎回何かしらのクレームをつけていた
    クレームの度に店員が一人ジジイの相手することになるから業務も滞る
    そしてジジイがクレームをつけるのは十代~二十代、若く見える三十代の女店員にだけだった
    店長も薄々察していたのかジジイの接客には男店員を回していたが、それでもわざわざ女店員を呼び止めて説教するもんだから意味がなかった
    おそらくこのジジイが原因で女のバイトの定着率は低かった

    ある日、延々とネチネチ言われている後輩を見て流石に気分が悪くなって
    「すみません。私、バイトの指導をしている者でして。私の指導不足が原因です。申し訳ございません」
    とか適当なこと言ってジジイに頭を下げた
    こっちも単なる学生バイトだったが老け顔には自信があったから適当な嘘をついた
    「俺こいつに怒ってんだけど」
    と言われたが
    「いえいえ…私のミスなので…」
    と引き下がらずに謝り倒したら
    「あーあーもういい」
    と追い払われた
    いつもネチネチしているジジイとは思えない呆気なさだった
    この件を後輩が店長に伝えたことがきっかけで、以降はジジイが女店員にクレームをつけ始めた際には男店員や店長が代わりに出ていって謝ることになった
    異論はなかった。男店員が出ていけば一瞬にして大人しくなることが分かったから男サイドの負荷も少ないことだし
    そんなこんなで店ぐるみでジジイ対策をしたところ、次第にジジイは大人しくなっていった

    このページのトップヘ