696 :キチママちゃん 2011/10/28(金) 13:56:00 0
    ややグロ注意






    小学校の頃、飼ってた猫が帰ってこなくなった。
    一晩半狂乱で探すも見つからず
    翌朝母が「あとは探すからあんたは学校行きなさい」と言うので
    泣きじゃくりながら家の前の道路に出たら
    血だらけで横たわってるうちの猫発見。

    「s時rふぁsぢうひゅづいでぃls!!1!!!1!」ってなって
    母に「助けて!!猫タヒんじゃう!!!」と叫んだ
    「あとはお母さんがする!あんたは行きなさい!」と言われて、わんわん泣きながら走って行った
    学校で友達に「轢かれて倒れてた、助かりますように助かりますように」と泣きながら話すと
    「轢かれて一晩経ってんだからタヒんでんに決まってんじゃん」と言われた。

    …そこから意識が無くて、気がついたら家で寝てた。
    送ってくれた先生によると
    「絵うふぃryf下お会いf夫ウェ栄雄くぃw09sq@じょぢほ9ふぁああああああーーーー!!!!!!!!」と
    意味不明な言語で泣き叫びながら泡吹いて倒れたらしい。教室中大パニック。

    目が覚めて、改めて猫はダメだったことを知って再び意識を失った。
    何か叫んだらしいけどもう声にならなかったらしい。

    あの日一生分叫んだせいか、今でも声が出づらい。
    トラウマが強すぎて、未だに轢かれた動物を見ると運転中でも意識が遠のく。
    あと今考えたら、私より先生とかクラスメートと、
    何より猫の処理と弔いと娘の処理にいっぺんに追われた母が一番修羅場だったと思う。

    149 :キチママちゃん 2016/06/07(火) 11:38:07 ID:HC9
    学生時代にバイトしていたコンビニで万引きに遭遇した。
    そのコンビニはオーナー家族が経営していた商店をコンビニにした形態で、
    店舗の奥に自宅スペースがあり、店舗にはバイトが1人、忙しいときはオーナー家族が出てくるという状態で
    でも住宅街にあったから割と暇で、客もほとんど顔見知りだったのでそれで問題なかった。

    その日は確か夕方で入店の順番は覚えてないけど、ジャージ姿の若い男性.、サラリーマン風のスーツ姿の男性.、
    幼稚園児くらいの子供を連れたママが店にいた。
    スーツ男性.が飲料と弁当系のものを持ってレジに来ようとしたとき、子供が1人で自動ドアから出て行ってしまった。
    「○○、待ちなさい」と子供を追いかけていくママ…の手には未精算の商品が入ったカゴ。
    「お客様!お会計!」と慌てて声を掛けたときにはママの姿はドアの外。
    すると雑誌コーナーで立ち読みしていたジャージ男性.と、レジに商品置いたスーツ男性.が女性.を追いかけていった。
    自分も急いでレジの鍵を閉めて外へ出ると、ドアから少し離れたところに止まっていた自動車のそばで男性.とママが才柔めていた。
    ジャージ男性.が開きっぱなしの後部座席のドアを体で押さえてママが車に乗れないようにして、
    スーツ男性.が運転席の男性.と喋っていた。
    ママは大声で「会計した!」「荷物が多いからカゴのまま持って行っていいと言われた!」と言い張り、
    それをジャージ男性.が「いやいや、あなたずっと店をうろついてましたよね?」と制していた。
    運転席の男性.(ママ夫)は「会計したと言ってる、あんたたちなんなんだ」とスーツ男性.を怒鳴り、
    「自分が入店してからレジへ行くまで、誰もレジにいなかったんですよ」と説明。
    私は「お会計してません」「呼び止めたのに出て行ってしまいました」と横から言いながらオロオロすることしかできなかった。
    そしたらそこに自転車に乗った警察官登場。
    ママが「助けてください!変な人に言いがかりつけられてます!」と呼び止めて大騒ぎ。
    そこに配達から帰ってきたオーナーも登場して店の前で大騒ぎ。
    結局ママとママ夫、子供はパトカーでドナドナされていった。

    というのもスーツ男性.もジャージ男性.も警察官。
    コンビニの立地というのが警察署と独身寮の中間にあり、若い男性.客の半分以上が警察官という状況だった。
    スーツ男性.は弁当買いに来てて、ジャージ男性.は非番だったそうだ。
    万引き家族はそんなこととは露知らず、ただの通りすがりの犯行だったそうだ。
    店員が1人しかいないからイケると思ったと。
    私も修羅場だったけど万引き家族も修羅場だっただろうな。
    このあいだ地元に戻ったら、そのコンビニが潰れていたので思い出に。

    931 :キチママちゃん 2010/07/15(木) 14:44:00 ID:dVJAJk3/
    学年は違うけど、幼稚園が同じだった子が、子供の習い事で偶然再会しました。
    こちらから聞いた訳ではありませんが、転勤族のご家庭でした。

    どうせ転勤するんだから、というなげやりさが
    あちこちに垣間見える人で、それならそういうスタンスを貫けばいいのに
    都合の良い事だけは、親しく?親切にしてねみたいな人で
    ささいなことだけど不快な思いを色々しました。

    習い事のお下がりが欲しいとか、あげてもお礼どころか
    「小さかったわ」の一言で終わり。
    それなら返してくれたらとも思ったけど、もうかかわるのは
    やめようと思い何も言いませんでした。
    そしたら、それをオークションで売ってしまったようです。

    このページのトップヘ