412 :キチママちゃん 2014/09/14(日) 11:30:46 ID:???
    今日の夫
    先日は夫の誕生日
    平日に祝うのもアレなので、日曜日である今日祝うことになっていた
    その際、前々から夫にはプレゼントとして1日私を自由にしたいと言われていた
    そして朝起きたら寝室にメイド服が掛けてあった

    結果、メイド服にニーソを装備した子持ちのおばさんが娘のはしゃぐ中、夫に愛でられるというよくわからない状態になった。

    ちなみに今日私はお料理禁止令がでており、旦那はお昼と晩のための買い出しにでている
    何でもメイド服が汚れるからだめ、俺(旦那)が愛を込めてつくる。とか主張してる

    娘にプリキュアプリキュア言われてポーズを決めながらメイドの存在意義と誕生日の意味を考える私であった

    ……これ書いて思ったけどスレチならごめんなさい

    62 :キチママちゃん 2018/10/05(金) 09:32:18 ID:Fxd
    毎日真面目に御飯作ってる主婦の皆さんには笑われるかもしれないけど
    最近休日にしょーもない方法で味噌汁作りにはまってる

    スーパで見かけた小分け少量パックのだしの素
    鰹出汁昆布出汁の他にいりこ出汁やあご出汁等いろんな種類があるのに気が付いた
    これは実験とばかりに一通り買ってきてそれぞれで味噌汁を作ると(当然だけど)味が違う
    俺と嫁さんは出身地が違うので、我家は米味噌と豆味噌2種類あるんだけど
    出汁×味噌×具で相性.とかもあって無限の組み合わせから好みの味を見つけるのが面白い

    味噌汁を考えた昔の人超凄い
    インスタント出汁で味噌汁語る俺超しょーもないw
    今度麦味噌の小さいパックも買ってこよう

    363 :キチママちゃん 2016/04/06(水) 09:00:21 ID:jFi
    「この離婚の原因は君の浮気って事にしてくれないか?
    え?無理?僕の仕事って信用第一って分かってるよね?
    僕がもしもクビになって慰謝料が払えなくなると困るのは僕より君じゃない?w
    君に黙って、離婚の原因は妻だったんだ。と周りに言う事も出来るのに、わざわざこうして提案してあげてる僕の気持ちを察する事は難しい事かな?」

    旦那の二度目の浮気が発覚し、離婚に向けて話し合いをしてた時の発言。
    クズすぎたわ。

    964 :キチママちゃん 2016/03/30(水) 12:01:13 ID:364
    流れ豚切りすいません。

    職場の先輩、アラフォー独身男性.がいる。
    仕事はきちんとできて漢!みたいな見た目とキャラで女っけの無いAさん。
    このAさん後輩の男が合コンを開き一回り下の女の子から連絡先を聞かれた。Aさんからは聞いてない。
    それで、デートしたらしい。うまく行くのか行かないのかなんて、一回デートしたって話じゃわかるはずもないが、私は入社以来お世話になった先輩がやっと彼女ができるのかと思い、とても応援していた。
    で、飲み会の席でAさんからデートの内容聞いたり反応聞いたりごく普通のコイバナ?みたいなノリでいろいろ聞いていたんだが、Aさんがこれから俺が取るべき選択肢は3つだけだ!と酔っ払って叫んだ。
    一つ、相手の言いなりに金を出すATMとなる(デートで女の子が全額奢らせた&趣味がウィンドーショッピングと言われた→俺は金づる?という思考らしい)
    二つ、物陰に誘い込み強引に抱いてしまう(犯罪です)
    三つ、脈が無いかもしれないから切る(昼食に誘い、夕飯まで誘おうとしたが断られたかららしい)

    Aさんの2つめの選択肢に全力で否定しておいたが、仕事上信頼していたAさんの思考にスレタイ。こわいわ。

    485 :キチママちゃん 2018/06/14(木) 08:07:56 ID:J2aYxCgg.net
    PTAの役員決めでの話
    役員経験のない人の中から役員を選出するシステムで、どうしても出来ない事情がある場合は事前申請の必要がある。(この選出方法についての是非は別として)
    ジャンケンで残り2人となった途端、その内の1人が焦りながら「私、今年はママさんバレーのキャプテンやってるから役員できないと思うんです!」と言い出した。
    司会役の人も困って「それは…お2人で話し合ってください」と振ったので、もう1人の人が「じゃあ私がやります」としぶしぶ了承した。
    土壇場でそんなの言い出すなんて卑怯だし、それなら最初から申請すれば良かったのに。そもそも仕事してる人だって役員やってるのにたかがママさんバレーで役員できないって理由にならないんじゃ…みんな口には出さなかったけど相当顰蹙だったと思う

    686 :キチママちゃん 2016/04/27(水) 22:08:20 ID:5am
    26歳の頃、当時付き合ってた彼氏にプロポーズされた。
    某県に一戸建てを建てたい。そっちで一緒に暮らさないか?結婚しよう。専業主婦になって欲しいと言われた。
    私がいかに苦労して念願の職種に就いたか知ってるはずなのに専業主婦ってなんだよ。
    大学4年次に残念ながら試験に落ち、3年ぐらい小学校の支援員+かけもちでバイト→講師を経てようやく正式に就職をした。
    その努力と苦労を知っているはずでしょ?専業主婦にはなれないよと言ったら、
    女は喜んで専業主婦になるものだと思っていたと言われた。
    確かにたくさんいるだろうさ。でも夢をもってようやく希望した職に就けた女性.は違うだろう。
    元彼は財力があったし、優しかったけど、女性.はせいぜいパートでよくない?と思っていたらしい。プロポーズの時に初めて知った。
    元彼はそんな私の考えに不満だったらしく、結婚は見送ろうと言って、そのまま着信拒否してきた。
    私も縋り付こうとは思わなかったので、正式に別れようとメールを送ったら返ってきてしまって笑った。

    このページのトップヘ